So-net無料ブログ作成
検索選択
前の1件 | -

カサ・バトリョ [スペイン’10]

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

最近はすっかりスローペースになっておりますが、またお付き合いいただければ幸いです。


spain32.jpg

こちら海をイメージして作られたカサ・バトリョ。「バトリョさんの家」という意味。

この建物が存在していること自体不思議に感じる、バルセロナで一番魅了された建築物。

外観は天気が悪いせいか、大通りに面しているので排気ガスで汚れちゃったせいか、

想像していたより、くすんでいたけれど。

チケットはちょっとお高め18ユーロだけど、音声ガイド付き。父は60歳以上で少しお安く入れました。

DSC_0127.JPGDSC_0128.JPG

小窓もステキ、階段の曲線もステキ!なところからスタートです。

DSC_0130.JPG階段を上がるときのこみたいな暖炉スペース。

IMG_0274-1.JPG

2階部分。外から想像するのとまた違って、とってもステキ。

IMG_0276.JPGここでどんなふうに時間を過ごしていたんだろうかと想像すると、

楽しくなって仕方ありません。

DSC_0134.JPGDSC_0138.JPG

ドアには空気口も設置されていました。          人が握りやすいように作られた窓の取っ手。

見た目だけじゃなく、人がここで過ごすこと、使うことまで細かく配慮がされているところに感動です。

DSC_0146-1.JPGDSC_0147-1.JPG

エレベーターも設置されている吹き抜け部分。光の差し込みを考えて、

DSC_0149.JPG上部は色の濃いタイルが使われています。

IMG_0298.JPGエレベーターに乗ってみると、本当にきれいで感動しました。

壁の青と凹凸ガラスが組み合わさると頭の中でイメージする海に連れてってくれます。

もし機会があったら、「健康のため」と言わず、「混んでるから」と言わず、

一度はエレベーターにも乗っていただきたいです。

DSC_0150.JPG廊下部分曲線。

IMG_0289.JPG3階になるかな。屋上と言うか、裏庭があります。

意外とあっさり?とも思いましたが、IMG_0291.JPG

しっかりらしさもあって、くつろげるスペースです。

DSC_0156.JPG屋根もかわいい。

なかなかここの魅力を伝えきれませんが、私の中で、インドのタージマハールと並んで、

世界一、二な建造物です。

 DSC_0390.JPGお土産にマウスパッド。

ただ今、毎日カサバトリョを感じています。(笑)

DSC_0170.JPGDSC_0171.JPG

ななめ前のマクドナルドにて休憩。

音声ガイドをしっかり聞きながら、結構滞在していたようで、ぐったりしちゃいました。(笑)


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の1件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。