So-net無料ブログ作成

ワーナーブラザーズスタジオツアー [ロス&ベガス '02.8.29-9.8]

ロスでの一番の楽しみはワーナーブラザーズスタジオ。

確かこの1年前に「ハリーポッターと賢者の石」が公開になっていて、
その映画で使われた、ハグリッドが空から乗ってきたバイクを筆頭に
さまざまな小道具を見ることができた。
何一つ触らせてもらえないし、写真も一切ダメ。
でも、椅子に座って、組み分け帽子をかぶらせてくれて、私はハリーと同じ
グリフィンドールに組み分けられて、そこのスタッフにも
「オ~、イェ~!」
なんて言われてとってもうれしかった♪
同行の友達はスリザリン。
言うまでもなく!?
「オ~、ノ~!」
おまけに
「ソーリー」
なんて言われてたぁ!
ハリーポッター好きにはたまらない聖地?だった。

そして、このころ、もうすぐ撮影が始まる「ラストサムライ」のセットが
ほぼ完成、と言うところまできていて、先に見れて感動。
実際の映画ではほんのワンシーンだけ。
映画ってとっても時間も手間もかかることを肌で感じて。
もちろん写真はダメ。

「フレンズ」
アメリカの大好きなドラマ。
10年続いて終わったドラマで、モニカ、レイチェル、フィービー、
チャンドラー、ジョーイ、ロスの6人で繰り広げられる。
なんと、このセットが観られたのだ!
撮影がお休みということで見学可能だったらしい。
実際はとっても狭く、映像としては広く見えるようにセットが作られているとのこと。
ここもやっぱり写真はダメだったので、しっかりと目に焼き付けてきた。
海の向こうの日本でいつも観ていたドラマがここから発信されていると思うと
また、それが目の前にあると思うととっても幸せな気分。
今はジョーイだけのドラマになって、WOWOWで楽しませてもらってる。
今行ったら、ジョーイのセットが見れるかも・・・

唯一、知っている作品で写真が認めたれたのは「ER」

あんまり観たことはなかったので、ドラマに出てきた俳優さんも見かけたけど、
名前も、役名もしらず・・・
でも、セットはドラマで見ていて知っていたので、うれしくなった。。。

ユニバーサルスタジオみたいに、アトラクションとかはないけど、
映画好きにはたまらなく楽しい時間になることは間違いない。





nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 1

フレンズwowowでずっと見ていました。世捨て人フィービーの歌が好きで、あれを見るとアメリカ人の笑いのツボが違うんだなってことがよく分かりました。
せっかく良いテーマパークなのに、写真撮影禁止ってちょっと残念でしたね。
映画大国アメリカ。さすがです。
by (2006-06-11 23:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。