So-net無料ブログ作成

アグラの街 [インド '00.3.12-5.11]

まずはアグラ近郊の町。

ファテープルスィークリー

 建物の中

アクバル帝の城跡。

ここには建物以外何もない。

でも、ここ、インドの中でお気に入りの一つ

なんていうのか、空気が止まってる感覚で、シーンっていう音が聞こえそうで、

心穏やかに、とってもホッとする空間でした。

さて、タージマハル。

 

私が今までの全ての旅で見た中で、一番印象に残っているところ

一見、宮殿風。でもお墓なんです。

かなりの愛妻家だった王様がなくなったお妃のために作ったもの。

22年の歳月をかけて作られたらしいけど、出来上がった時、職人さんたちは腕を切り落とされてしまったらしい。この世に似たものが造られないように・・・そして、職人さんやその家族はその名誉と恩恵に預かったらしい。今でも末裔が住んでいるらしいんだけどね。

もともとアグラの街は水環境が悪くて、滞在したホテルの水も茶色かったりもしたけど、住むにはあまりいいとは言えなくて、今、アグラに住んでいるほとんどの人はタージマハルに関係した仕事をしている人なんだって。

タージマハルでは、少し離れたところまで車で行って、電気自動車に乗り換える。中はタバコも一切禁止。とにかく汚れないように、細心の注意がされている。どこに行っても、お世辞にもきれいといえない国だったけど、そんなことで、インド人にとってどんなに大切なものかを物語ってる感じ。

アグラ城

 

 タージマハルからすぐ近くにあるお城。ここもファテープルスィークリーに似た、空気の感じがたまらなく居心地がよかった。

タージマハルを造った王様の最期は実の息子にここに幽閉されて、ベッドに横たわりながら、壁に埋め込んだ特大ダイアに写るタージマハルを観ながら亡くなっていったらしい。そして今はタージマハルでお妃と一緒に眠っている。

アグラという街はある意味、今でも一番のお気に入りかもしれない。

この後、もう一度、訪れているけれど、また違う顔を見せてくれたタージマハル。

そのお話はまた今度。


nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 6

knacke

・・・、職人さんの腕の話に、もーね、固まっちゃったヨ・・・。
もーね、固まっただけになっちゃった・・・。
by knacke (2006-08-19 04:29) 

haru

そうなのよ。
むごい話でしょ。
いろいろ説明してもらったけど、ほとんど忘れちゃった。
でも、そこだけは忘れられない。
それと、彼らは本当に美しいものを残したと言う事実。
by haru (2006-08-19 04:43) 

しみ

腕を切り落とされちゃったなんて…
むごいです…
by しみ (2006-08-19 07:44) 

toraneko-tora

インドって、エキゾチックな感じ
タージマハルは旅行案内でよく見るんでおなじみですが、それ以外は・・・・
by toraneko-tora (2006-08-19 08:04) 

Baldhead1010

空気が止まっている・・・・そんな空間だからこそ、仏陀が生まれたかも知れませんね。
by Baldhead1010 (2006-08-19 10:57) 

*Takako*

私は南インドしか行ってませんけど北もよさそう(><)
by *Takako* (2006-08-24 12:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。