So-net無料ブログ作成

ストックホルム市庁舎 [北欧’06.11.23-12.3]

ここは、毎年12月10日にノーベル賞受賞祝賀晩餐会が行われる場所でもある。

ちょうど、行く直前にTVの「あいのり」でもやっていて、予習ができた。

入り口を抜けると、目の前にこの景色。向こう側はメーラレン湖。

 水の都らしい景色が広がっていて、気持ちのいい場所。

友達と記念撮影したりして・・・。

 ガイドツアーの受付に行くと、クリスマスデコレーション

オレンジにシナモンと、クローブをさした「フルーツポマンダー」

魔よけ効果があるらしい・・・かわいい

 

<ガイドツアー>

 ブルーホールは、ノーベル賞晩餐会の会場にもなることころで、

この日は、何のイベントが行われるのか、たくさんのいすが並べられて・・・

黄金の間 

 この黄金の間は、ノーベル賞受賞パーティの舞踏会会場にもなる。

1900万枚の金箔が使われたらしいこの間は、とっても優雅ですばらしかったです。

どちらも、今までTVなどから受ける印象よりも小さい感じがしました。

 ノーベル受賞者がTV取材を受ける場所

 

2階にある議場。

天井はヴァイキングルネッサンス様式、というものらしく・・・

といってもよくわからないけど、ステキでした。

 そして、これがね、一番すごかった。

円形の小部屋に200年前のゴブラン織りタペストリーが一面にかけてあって、

細かさと色の深さがすばらしかったー

毎週土曜日の14:00~16:00は市民の結婚式場として使われているらしいけど、

ウエディングドレス+タキシードがとっても映えるだろうなーと。

 

晩餐会で使われる食器。やっぱりねー上品だぁ。

 

 


nice!(9)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 9

コメント 8

オレンジの魔よけカワイイ~♡香りも良さそうだし(^^)v
今までノーベル賞とか興味なかったけど、今度TVで見るときは注目してみようかな。あっ、会場にですよ(笑) 最後の食器、ゴージャスだけど下品さがなくてステキです。
by (2007-02-18 10:19) 

YAP

日本の「お役所」とは、まったく雰囲気が違って、格が違いますね。
何を隠そう、私はアルフレッド・ノーベルと同じ誕生日です。
それがどうしたと言われるとそれまでですが。
林家ペー的ネタですみませんでした。
by YAP (2007-02-18 18:39) 

今度は北欧ね?^^
それにしても オレンジのオーナメント。かわいいね♪
by (2007-02-18 22:31) 

ゆき丸

「あいのり」で見たところだー!
1枚目の写真、湖側から差す光がキレイ~☆
議場の天井も素晴らしいし、巨大なゴブラン織りのタペストリー、
どうやって作るんだろう。。。
感動の連続ですね☆
by ゆき丸 (2007-02-18 22:50) 

しみ

クローブってこういう使い方もできるのね。
クリスマスのハムに使ったクローブが大量に残ってるの。
私の口には合わず…以後使う予定なし。
魔よけに使うといいかもー!
by しみ (2007-02-18 23:59) 

haru

ピヨコさん>
あはは、同感です。
TVでは会場に釘付けで・・・!
オレンジのもかわいくて、去年はできなかったけど、
今年はクリスマスにまねしてみようかなー。

YAPさん>
偉大な人と同じ誕生日なんですねー。
私は青木さやかと同じです(笑)

chocoさん>
オレンジの、chocoさんのおうちにも似合いそう・・・
と勝手なイメージですが(笑)

ゆき丸さん>
でしょ。「あいのり」でやってたねー。
彼らは階段のところのぼってたけど、
この日は入れなくて残念でした。
あの階段、のぼってみたかったのよね。

しみさん>
ぜひ試してみてください。
しみさんのお宅にも似合いそうです^^
by haru (2007-02-19 00:16) 

すご~く懐かしく拝見させていただきました。
私が行った年は、大江健三郎さんが文学賞をおとりになった年で、えらい歓迎されました。
札幌市長からの親書を持参し表敬訪問をしたので、食べきれないほどのおもてなしを受けました。青の間はすごい大理石ですね。
あの階段から国王を先頭に王妃と受賞者が続いて降りてきます。同じ場所で写真を撮って感激しました。こちらの記事でまた感動再びです★
by (2007-02-20 20:14) 

haru

好くんさん>
お仕事でいかれたんですね。
おもてなし、いいなー。
すごそう・・・
階段で写真、私も撮りたかったけど、この日は行けず、
残念でした。。。
by haru (2007-02-20 21:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。