So-net無料ブログ作成

空港から、そして出会い [モロッコ・ドバイ '07.3.22-4.8]

3/23(金)

カサブランカ空港に着いて、入国審査場で、10箇所くらいあった右端の最後尾に

並んでいたけれど、左の方を見ると人が並んでいない箇所を発見

様子を見てると、一人、また一人と並んでいた別の列から移動して審査を終えている人が

いたようなので、行ってみたら即、入国審査が済んだ

右の方は相変わらず長蛇の列。

なぜに???

誘導する係員もいたみたいなので、「ちゃんと仕事しろよ~」と心の中で言っておいた。

荷物を受け取って、今度は税関。

見てるとまた長蛇の列。スーツケースを開けられるため時間がかかり、並んでいた模様

空けられるの???とひやひやしていたら、「行ってよし!」と言われたので安心した。

大量に荷物を持っているモロッコ人がどうやら開けられていたらしい。

 

空港から列車で、カサブランカ・ポール駅を目指すため、切符をを購入。

切符はぺらぺらのレシートみたいな切符。

駅は、ホーム部分がトンネルになっていて、向こうが明るく見えていた。

カサ・ポール駅へは途中乗換えが必要で、ちょっと不安だったので、

その辺にいた外人さんに聞いてみたら、フランス語だったので、さっぱりわからず・・・。

しばらくして、日本語の「モロッコ」って本を持っていたご夫婦に声をかけてみたら、

同じくカサ・ポール駅まで行くというのでご一緒させてもらうことにした。

めったに遅れないらしい列車は20分遅れでやってきた。

乗り込んで席に着くと、奥さんが、「あー、さっきの子達!呼んであげよう!」って飛んでいった。

2人連れの日本人の女の子。あやちゃん&めぐちゃん

ドバイのゲート前で、声はかけていないけど、私と背中合わせて座っていた2人だった。

(この時、そうなるとは知らず、のちにこの旅の重要登場人物になる2人との出会いでした!!)

5人して、乗り換えを不安げに待っていると、検札があって、乗り換えのことを聞いてみると、

私の隣に座っていたモロッコ人に「教えてやってくれ」と言っていたようで、

隣の人はウンウンうなずいてくれた。

 

何とかなるものである

 

乗り換え駅で、隣だった人に「メルシィ~」と言って無事に乗り換えられた。

あとは終点まで行くだけ。

終点に近づくと大西洋が見えてきた。

西端にあたるNYのコニーアイランドから見た大西洋を東端から見た感動の瞬間でした。

 

  


nice!(7)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 7

コメント 6

ゆき丸

ウチの夫は、わたしと一緒に海外旅行に行くまでは、
毎回、帰りに成田空港でスーツケースを開けられていたそう。。。
初めてわたしと2人で海外に行った時には、開けなくて済んだので
びっくりしてた!こっちがビックリだよ~ ^^;
どれだけ怪しい顔だったのか、夫~! (笑)

大西洋の西と東。感動するね!
重要人物も登場して、物語の始まりみたい~☆
楽しみだ~!!!
by ゆき丸 (2007-04-20 18:17) 

しみ

↑ゆき丸さんのコメントに爆笑。(ごめんなさい)
どこに行っても一人じゃなくて、必ず誰かとお友達になれるharuさんが素敵です!
これからの旅行記がとっても楽しみ!
by しみ (2007-04-20 22:03) 

haru

ゆき丸さん>
お二人で行ったときの、「びっくり」が面白すぎです。
怪しかった、過去形で何よりです(笑)

本当にそう!!
モロッコ旅行記は、NYよりも大作(笑)になりそうです。

しみさん>
お褒めいただき、ありがとうございます!!
大人になると友達ってなかなか増えないけど、
旅が友達を増やしてくれます。
いろんな人との出会いが楽しくて、
旅がやめられないのかもしれません。
by haru (2007-04-21 01:41) 

YAP

遠く離れた国で、日本人の方と偶然会えるのは嬉しいですね。
しかも、この先のキーパーソンとなる方なんですよね?
これだから旅はおもしろいですね。
by YAP (2007-04-21 15:33) 

Jalana

思い出した。私は空港の入国審査でかなり待たされました。
係員はパスポートを見てなにやら一生懸命入力しているようでしたが。
私のときは空港の駅からマラケッシュまで一気に移動しました。
カメルーン人の若者との会話が弾んで楽しかったのを覚えてます。
by Jalana (2007-04-22 16:13) 

haru

YAPさん>
はい。想像のつかないキーパーソンになっていきます。


Jalanaさん>
空港も日本は並んでいても早いので、
一人にかけられる時間が読めないのは
ちょっとイライラしてしまいました。
列車の中の出会いも楽しいものですねー♪
by haru (2007-04-22 16:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。