So-net無料ブログ作成

「B-BOY 恋するバレリーナ」を観る [ソウル’07.7.29-31]

運良く午前便になったことで、思いがけず初日の夕方も時間ができたので、

観劇することにしました。

(今回の予約はこちらで。このサイト、7月中はキャンペーンで安かったの

 

観劇前に夕食をとりたかったけど、中途半端な時間しかなく、後回し。

まずは劇場でチケットを受け取って、何か軽食をと思っていたら、会場のあるビルの1階に

ホットドックのお店あり

外はとっても蒸し暑いので、道中、気になったお店もあったけど、ここで済ますことにした。

パンはナンっぽい。ソーセージが焼いてあればいいのに、蒸してたみたい。

ソースはバーベキュー味、ホットチリ味。

こういうところでは、日本も同じだけど、味に期待は禁物のようです。

それでも、空腹は満たしてくれたので、観劇が終わるまでお腹も持ちます。

 

さて、「B-Boy 恋するバレリーナ」の会場へ。

B-boyの「B」はブレイクダンスの「B」で、ブレイクダンスする男の子を意味するそう。

世界大会の優勝経験を持つグループが演者。

CMにも出ていたり、韓国では大人気だそうで、かなり楽しみ

ストーリーをごくごく簡単に説明すると・・・

バレリーナがB-boysと出会い、あるB-boyに恋をする。

バレー一筋でやってきた彼女が、恋をしたことによってバレーに実が入らなくなり・・・。

バレーを捨てて、B-Girlになり、恋していたB-boyとも恋人に。

(詳しくはこのショーのHPをご覧ください。

 なぜか時間はかかるけど、HPで実際のダンスシーンも見られます)

会場はこんな感じ。コの字型に観客が囲んで、演者が目の前で演じられるようになってます。

私たちは正面の3列目。ラッキー

お兄さんが出てきて、盛り上げます。

ノンバーバルパフォーマンス(セリフなし)ですが、こういうときは韓国語のみでした。

でも、会場が熱気に包まれていきます。

 

ショーが始まると、黄色い声が!隣の女の子もすごかった!右耳が痛くなるくらい 笑

1粒の汗まで見えそうな距離での、世界一のダンスは迫力ありあり

まるでロボットのような動きで目が離せませんでした。

みんなかわいい顔してて、ただ立っているときはごく普通の男の子。

一瞬の動きで、信じられないくらい、きらきら光りだします

ブレイクダンスとバレーの融合。このギャップがまたすごい発想。

真ん中の人はお笑いキャラ。ぽっちゃり体系なのに、負けずと踊って、拍手を誘います。

心の空虚感を表すダンスは悲しみいっぱいな感じがとっても伝わってきました。

バレリーナがB-grilになって、恋人になった最後のシーン。

バレリーナがブレイクダンスを踊り始めると拍手喝采でした。

こんなにたくさんのキャストが一人ずつ交代で魅せるシーンあり、大勢で踊るシーンあり、

そしてとにかく近いので、迫力満点でした。

ショーが終わると、観客との記念撮影にも応じてくれます。

 

気になってるかと思いますが、写真、大丈夫なんです。

ショーの間、何してもいいんです。

写真もビデオもOKだし、騒いだりしてもOK。会場への出入りも自由。

何でもありで、演者と観客の壁を取り払った珍しいショースタイルも受けているようです。

観客も若いファンが多いようですが、老若男女、みんな楽しめるショーです。

ちなみにうちの母、「よー、うごくねー」と何度も言ってました 笑

それなりに楽しかったみたい。

(8月は世界大会出場のために休演らしいので、ぎりぎり観れたみたいです)

 

 

韓国ではこの他に、一番有名なショー「NANTA」があります。

こちらはブロードウェイなどでも「COOKIN'」として大成功を収めてます。

韓国の伝統的な音楽を取り入れたこちらはノンバーバルパフォーマンスのハシリ。

野菜を切り刻むので、「もったいなー」(笑)と思ってしまいましたが、力強いショーで

感動ものです。   (予約は直接NANTAのHPが便利です)

今はやっていないようだけど、他に「トケビストーム

こちらも韓国の伝統的音楽を取り入れたもの。

こちらはコミカルで、観客が左右半分づつチームになって参加するところもあって

楽しめます。

 

どれもストーリーは単純なものですが、とにかく技がすごい!!

今回もブレイクダンスにはやっぱり魅了されました。

そして、どれも会場が小さいので、どの席でも楽しめるし。

昔、韓国版「CATS」を見て以来、すっかり韓国人パワー満載のショーが好きになって、

時間が許せば観に行きます。

同じ人種でも筋肉のつくりが違うのかなー。。。

今回のB-boyは他のショーもあるみたいで、また次回、と思ってます。

ちなみに、月曜休みが多いです。あしからず。(NANTAは無休)

 

なんだか宣伝になってしまった?回し者ではありません。笑

 


nice!(12)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 12

コメント 9

ダンスを観ると、パワーを貰う感じがします!
自分もノリノリになれるし♪(でも踊れないけど・汗)
韓国人って、日本人より小柄なイメージです。
だから身軽に動けるのかなぁって・・・、勝手に想像してます(^_^;)
by (2007-08-06 03:34) 

りょうこ

楽しそうなショーやなあ。
からだで表現できるってすごいよねえ!!
また観てるあいだ何をしてもいいっていうのもすごいなあ。

世界大会に出場するような人たちを,旅先で時間があいたからみてきたっていうharuさんもまたすごいっ!!
by りょうこ (2007-08-06 06:46) 

milkchocolat

ソウルでは買い物三昧で、ショーを見るってことは考えたことがないので、haruさんのソウルでの過ごし方、とっても素敵だな~って思いました。
haruさんを見習って、私もショーを見たりして、大人なソウルでの時間を過ごしたいなって思いました(^・^)
by milkchocolat (2007-08-06 16:46) 

miffy

観客と舞台が一体になって楽しめる面白そうなショーですね^^
これなら、韓国語がわからない人でも十分楽しめますね。
by miffy (2007-08-06 17:36) 

魚雷亭 轟沈

b-boy に恋をしてバレーに身が入らないヒロインですか・・・

アタッカーであればスパイク決定率が極端に悪くなったとか、
セッターであれば、トス回しが乱れ、チームとしてコンビバレーが
出来なく成る程重症だったんでしょうか?

うーむ、そぃつぁ一大事だ! (ヤメナハレ・・・)

で、チケットのお値段は如何ほどでしょうか?
と 聞いてみた物の、結局『食い』に走る轟沈なんだろーなと・・・ 自爆
by 魚雷亭 轟沈 (2007-08-06 20:26) 

haru

ピヨコさん>
たしかに、韓国人、小柄かも・・・
でもね、名古屋の人も小柄な人が多いです^^;
早くNYでミュージカル三昧した~い!!

りょうこさん>
たまたま同じダンスネタやね~!
ダンスすごかったよ。マバタキするのももったいないくらいだったよ。

ショコラさん>
まー、そんな風に言っていただけて光栄です^^
大人ってんじゃなくて、もともとミュージカルとか好きなので 笑
韓国は、こんなステージを見ても韓国色が強いので韓国にいるんだなー
って思わせてくれますよ。
ミュージカルとかお好きなら、機会があればぜひ1度!

miffyさん>
リピーターも多そうで、ファンの心をがっちりつかんでる、
って感じでした^^

魚雷亭 轟沈さん>
チケットは約5千円くらいでしょうか。
でも、「食い」に走っちゃうんでしょ 笑
by haru (2007-08-07 00:05) 

ゆき丸

ち、近い! 迫力がありますね!
目が回りそうな気がするけど、
若いパワーがもらえそう♪って、おばさん発言ってゆ~か~
わたしはおばさんだけどさぁ(-_-)爆

2泊3日で、観劇までしちゃうって、さすがharuさん ^^
by ゆき丸 (2007-08-07 00:15) 

ブレイクダンスとバレーの融合。
演劇にあまり興味ないですけど、目の前で鑑賞したらおもしろそうですね。
by (2007-08-07 14:04) 

haru

ゆき丸さん>
近いでしょー@@
いやいや、おばさんだなんて~。
私もそう思ったよ~(笑)
何かに燃えてるってステキー、と思いました。

くろたさん>
ストーリーはおまけみたいなもので、
ダンスを存分に魅せてくれるから、楽しかったですよ~。
by haru (2007-08-07 14:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。