So-net無料ブログ作成

仁寺洞から北村 [ソウル’09.1.29-2.1]

1/30

2日目はホテルからまずは仁寺洞まで歩きながらゆるゆるお出かけ。

DSC_0069.jpgユジン食堂。

タプコル公園の北側にある、食堂にてランチ。

地元のおじ様方が日常的に来るお店のようで、次から次へと入れ替わり立ち代り。

その中にも一組の若いカップルと、おばさん1人。

日本で言う立ち食いそば屋とか牛丼屋みたいなイメージなお店って感じかな。

DSC_0061.jpg緑豆チヂミ

表面がカリカリに焼かれて、GOOD。たれもおいしかったよ。

DSC_0063.jpgビビン冷麺

韓国の冷麺は、弾力があって、実はちと苦手。(オエ~ッ、ってなりそうになるからね。。。)

でもビビン麺は好きなので、麺と格闘しつつ、味わってきました。

こんなに真っ赤なのに、辛さはそんなに感じなくて、甘い。

なんというか、その感じがたまらなく好きなんだなー。

DSC_0068.jpgソルロンタン。

これ、スープの一つと思っていたら、まさかのご飯入り。

これに、テーブルにおいてある、塩・こしょうと、お店オリジナルの唐辛子ペーストで

好みの味に仕上げていただく。

スープはもちろん、その唐辛子ペーストがめちゃウマで、ペースト欲しくなっちゃうくらい。

おじ様方は大抵これを頼んでいて、

DSC_0062.jpgおまけの大根キムチと

ぺろりと平らげては出て行ってた。

この大根キムチも、あっさりしてて、とってもおいしかった。

最後にきた、ソルロンタンは思いがけずご飯入りで、申し訳ないけどご飯を残して、

スープだけ飲んでたのね、そしたら、お店の人、「スープ足しましょうか?」って

たぶん言ってくれたと思う。もちろんお断りしたけど、そんなサービスもうれしいよね。

行く度、韓国語勉強しよう!と思いつつ、しない(やらない?)ままでいるけど(爆)

今回もそう思った瞬間でした。

これだけ食べて、10500W(約730円)!!

このお店、レギュラー入り決定!!また行こう!!

DSC_0070.jpg

お腹いっぱいになったところで、仁寺洞をぷらぷら。

工芸品を見たりしながらね。明洞もだけど、ここも負けずと日本人いっぱい。

仁寺洞も通り抜け、今回の目的は北村(ブッチョン)にあり。

安国駅を目安に北上。

どんどん、日本人どころか韓国人もほとんど歩いてないような・・・笑

そんななか、かわいいカフェ発見!!

DSC_0082.jpg看板には日本語も。

DSC_0073.jpgDSC_0076.jpg

店内も明るくて、かわいくて、あったかい感じ。

DSC_0074.jpg DSC_0078.jpg

この数式もなかなかいいでしょ?    遊び心いっぱいのお化粧室。

DSC_0077.jpg  母はコーヒー、私はカモミールティ。(なのに茶柱が! 笑)

お店のお兄さんは、ちょっと日本語がわかる人がいて、楽しくおしゃべり。

軽食もあり。Take OutもOKみたいで、ランチ帰りっぽいOL風のお客さんもきてました。

DSC_0081のコピー.jpgお店はこちら。

さてさて、温まったところで、更に北上。

DSC_0084.jpgDSC_0085.jpg

この界隈は昔ながら、だったり、昔風の建物があって、繁華街とはちょっと違った趣があるあたり。

そして、いまさら~な感じですが、

DSC_0086.jpg

「冬のソナタ」に出てくる高校。とりあえず、母、記念撮影しときました。笑

DSC_0088.jpg日曜日だったら、中にも入れるらしいですが平日はここまで。

そして、すぐ近くには、

DSC_0090.jpgDSC_0089.jpg

その冬ソナのユジンの家。・・・の跡。家は壊されちゃって、階段部分だけ残ってました。

左がメイン玄関で、右手は使用人が使った勝手口だそう。(私も見たけど、記憶なく 笑)

この時もガイドさんに連れられてきてる方もいましたよ。まだまだ人気衰えず、ってところでしょうか。

DSC_0091.jpgユジンの家の前は

韓国の瓦屋根が広がってました。

さてさて、北村での一番の目的地。

DSC_0092.jpg刺繍博物館。

手芸好きな母のリクエスト、「韓国の刺繍見れるとこない?」に応えてやってきました。

DSC_0094.jpgDSC_0093.jpg

館内は残念ながら撮影禁止。韓国式家屋の中には、年代物から現在に至るまでの刺繍がみれます。

韓国での刺繍の第一人者である方が館長さんらしくこの日もいらっしゃったのですが、

日本の刺繍と基本的にはそんなに変わらないそうです。

素人目に見て、糸が細いのが特徴でしょうか。ホント、めちゃめちゃ細かいの。

衣装だったり、枕の側面だったり、箪笥だったり・・・見応えありです。

母は食い入るように見てたので、連れてってよかったみたい。

母は図面の載ってる本をGETしたかったみたいだけど、館のお姉さんに聞いてみたところ、

そういう本は出ていないとか。

「本屋で聞いてみる?」「そこまではいいわ」とは母との会話。本、ないのかなー。

DSC_0095.jpg

刺繍博物館のあたりからはこんな小道で、他にも組紐博物館とかなんだかんだといろいろあるみたい。

DSC_0097.jpgたまには、「お買い物」忘れて、

韓国情緒に浸るのも悪くない!!

 


nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 5

コメント 4

YAP

今はウォン安でけっこう日本人が韓国に行っているそうですね。
私がメガネを買いに行ったときの半分ですからねえ。
数式には感心してしまいました。
by YAP (2009-02-17 08:18) 

ももいろ♪

すごっく可愛いカフェですね~♪
北村にはいかなっかたから・・・またソウルへ行きたくなっちゃいました(^▽^)

by ももいろ♪ (2009-02-17 22:25) 

haru

YAPさん>
いまだかつてなく日本人だらけでしたよ。
2年前の倍の価値ですからね、すごすぎですよね。

ももいろ♪さん>
あはは、私もブログのUPしながらまた行きたくなってます。
ここのカフェ、落ち着けていい感じでしたよ~。

by haru (2009-02-20 01:16) 

きょうパパ

とても雰囲気がありますねぇ
by きょうパパ (2009-03-07 18:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。