So-net無料ブログ作成

広州とベトナムのお土産 [広州-ベトナム北部’09.3.15-30]

今回はお土産からUPしちゃいます。

移動が多い旅だったので、今回はスーツケースでなくコロ付きボストンバッグに、サブバッグ2つ。

だからいつもより控えめなお土産たちです。

行く前に、物価がぜんぜんつかめなくて、今回は「お支払いメモ」してました。

今後(また行く時)のためにのせておきます。

ちなみにレートは、1中国元=約14円、10,000ベトナムドン(VND)=約58円

 

まずは2泊ストップオーバーした広州より。

東南アジア最大という「芳村茶葉市場」にて例の、大好きなプーアール小沱茶と餅茶。

小沱茶は一番お得なのを500g(40元)と高級品150g(50元)、

餅茶はセール品に飛びついて1つ12.80元。

DSC_0187.jpg

もっとたくさん買いたかったんだけど、何せ旅のはじめ。

ベトナムで移動が多いし、重くなるのもイヤだから、これだけでガマン、ガマン。

ちょうどね、両替が必要で、お財布も淋しいところだったので、

いろんなバランスがちょうどよくすんだよ。

面白いのが袋。

「ありがとう」と「MARUYASU」(←日本にあるスーパーだよね?)の文字。

わかってて使ってるのか、気にせず使ってるのかはわからないけれど、

こういう袋はやっぱりフロームチャイナなんだなー、こっちでも出回ってるんだなーと。

ベトナムはあとにして、次は帰りの中国の空港で。

DSC_0611.jpg DSC_0606.jpg

マカオではまったソフトなビーフジャーキー。(22元と21元)

これ、味はビミョウでした・・・爆

「たまには餞別やるわー」とおじさんに餞別をいただいたので、

42%のお酒(ミニボトル28元)、なんのお酒かさっぱりわからず買ってきましたが、

おじさんに見せたところ、老酒じゃないかと。

DSC_0612.jpg最後の最後のお買い物。

ロクシタンのボディークリーム290元。ソウルの方が安かったなー。

さて、メインのベトナム土産。

バッチャンに行ってバッチャン焼き!!DSC_0619.jpg

バッチャンは英語も全く通じず、値段はお店のおばちゃんがお札を見せてくれたり、筆談したりね。

安くして!もジェスチャーだったり筆談だったり。

基本的に田舎だからかあったかい感じの人たちで、そんなお買い物も楽しかったよ。

DSC_0274.JPGお買い物したら

こんなかわいいバッグに入れてくれてテンション[右斜め上][右斜め上]

DSC_0275.jpgDSC_0276.jpg 

価格メモなし。・・・確か・・・全部で8,000VND                   価格メモなし。・・・確か・・・全部で10,000VND

DSC_0277.jpgDSC_0278.jpg

1つ10,000VNDを8,000VNDにしてもらった、小鉢。    価格メモなし。

DSC_0279.jpgDSC_0280.jpg

↑と右の正方形2枚で125,000VNDを100,000VNDで。    長方形価格メモなし。

バッチャンに行けば、こんな食器ばかりに囲まれるかと思えばそうでなく、

ホーチミンの街中の方が種類が豊富でよりどりみどりだったなー。(過去のお買い物記事はこちら

ハノイの街中でも扱ってるお店は少なくてね、ちょっと拍子抜け。

でも、確実にバッチャンの方がかーーーーなり安かったよ。

版画で有名なドンホーにて。

記念にカード&封筒のセット。1組US$2

DSC_0617.jpg

封筒だけ大量買いしたかったけど、セット販売だったから、ざんねん。

ハノイにて。 

DSC_0605.jpg

「配る」用の刺繍入り巾着のお土産は持ち運ぶのに薄くていい。1つUS$2。

旅友さんとたくさんかってちょっとおまけしてもらったよ。

お店によって値段がまちまちなのはホーチミンと同じらしい。ちなみにBAC HAでは$3だった。

DSC_0357.jpg

こちらはちょっと高級品。1つ105,000VNDを2つで200,000VNDにしてもらって。

両側にファスナーが着いていて、中は防水布仕様。

自分用に1つと思ったんだけど、どちらもかわいくて選べず、2つとも購入しちゃいました。

1つ妹に選ばせて、残った方を自分のにするつもり。他力本願。爆

DSC_0609.jpg竹製ランチョンマット2種。1つ35,000VND。

DSC_0290.jpg

こちらはドンスアン市場にて、きっと?絶対?フローム タイ。爆

60,000VNDを50,000VNDにて。

フローム ベトナムなものは、ホーチミンに行ったときはたくさんバッグもGETしてきたけど、

ハノイではなんだかどれもビミョウでね。

上半分は・・・下半分はいいのにどうして下半分は・・・上半分はこうなの?とか

こんなにいっぱいスパンコールがなかったらなーとかね。買うにいたらなくって。

DSC_0283.jpg

CATBA島にて、ハチミツ。1つ60,000VND。(後にこれ、高級品と知る)

ベトナムのハチミツは一般的なのと比べるとどろどろしてなくてさらっとしてて使いやすい。(過去記事参照

メコンデルタで買ってきたのはとってもおいしかったよ。これもおいしいといいんだけどなー。

DSC_0518.jpgハノイのスーパーにて。

ピーナツ菓子とまたGETしたハチミツ。ハチミツ、これもさらさら。

でもこちらは1つ18,500VND、やっすー。

DSC_0284.jpg

違うスーパーにて。

東南アジアに行ったら「胡椒」は忘れずにお買い上げ。

HOTと書かれたSALT&PEPPERも買ってみました。どんなけ辛いかな?

ライスペーパーとチリソース。

ホーチミンではボトル入りのスィートチリソースが主流だったけど、

ハノイではほとんど見ることなくチリソース。

春巻きを食べる時はさらっさらの手作りのスィートチリソースが出てきたよ。

ベトナムも南北に細長い国。

ハノイとホーチミンはだいぶ違うよ、とは聞いていたけれど、

こんなソースだって違いが出るのね。と思ったところでした。

  

以上でおしまい。

写真で見ると結構ある?

うん、まぁ、満足です[わーい(嬉しい顔)]


nice!(11)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 11

コメント 4

YAP

控えめとか書かれていますが、いやいや、すごいじゃないですか。
しかもステキなモノがいっぱい。
私はいつもいいモノをなかなか見つけられないのですが、アンテナの感度の違いなのですかね?
by YAP (2009-04-02 08:14) 

Jalana

ベトナムの食器類、素朴でいいですね。
ところでビーフジャーキーってアメリカ産でなければ持ち込みOKなのかな??

by Jalana (2009-04-05 21:16) 

haru

YAPさん>
やっぱり多いですか?笑
前回ホーチミンに行ったときは3倍くらいだったんですよー。
最近はもう収納スペースがなくなってきたこともあり、
考えて考えて買うようになりました。

Jalanaさん>
うわぁ、ホントだ~!!
どうなんでしょ?ダメかな?
話題になっていた頃は気をつけていたんですけど、
すっかり忘れてました。トホホ




by haru (2009-04-06 16:42) 

きょうパパ

お土産重くなかったですかぁ~ って、ついつい変なことが気になりました(^^;)
色々と盛り付けが楽しくなるような食器類ですね。
by きょうパパ (2009-05-02 18:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。