So-net無料ブログ作成

カウアイ島へ [カウアイ・オアフ’09]

昨年、友達とハワイ島帰りにカウアイ島へ。

とっても気に入ったので、同じ友達と「今度はカウアイ島メインで行こう!!オアフでお買い物もね!!」と計画。

カウアイ島5泊オアフ2泊で始めた計画も、ホテル3泊目無料キャンペーンを発見し、

最終的に4泊3泊となりました。

でも、急な都合で友達は行けなくなり、あわや全部キャンセルか!!!といろいろありましたが、 

友達の「誰か行く人いたら行ってきて」の言葉に甘え、母を誘ってみました。

幸いチケットにも空きがあり、母との2人旅となりました。

結論から言うと、(親子ゲンカもいっぱいしつつも 笑)少しは親孝行の旅になったようです。

そんな旅の記録です。


6/28

セントレア最終便となるホノルル行。

夕食は、セントレアにて。

DSC_0001.JPGDSC_0002.JPG

             台湾ラーメン                     エビマヨネーズ 

今まで全く気がつかなかったのですが、セントレアに「味仙」があることを発見!!

あまり知られていないかもしれないけど、名古屋名物の一つ「台湾ラーメン」の元祖(と言われている)で

時々食べたくなる1品。

それがセントレアで食べられたなんて!!

夜出発で、1日もてあましていた後のご褒美、と思っておいしくいただきました!!

0.jpg免税店では、これだけお買い上げ。

hawaii09-1.jpg

機内食は まず、Soup Stock Tokyoとのコラボの晩御飯。その後すぐ配られた朝食用のB&Bのベーグル。

DSC_0031.JPG

座席はあえて昨年と反対側を押さえてみました。

雲の下が朝日で真っ赤になっているのがDSC_0027.JPG

印象的。でも、やっぱり反対側(Aじゃない方)の方が、空を楽しめるみたい。

  

ホノルルに到着すると、いったん荷物をターンテーブルから受け取り、

すぐ目の前にある乗り継ぎカウンターで再度、荷物を預けるシステム。(これは思っていたより楽だった。)

入国審査を終えて、いったん外に出て違うビルでチェックイン。

カウアイ島まで一緒にチケットを買うと、島間移動の安い時間帯のチケットを組み込まれるらしく、

空港で約4時間の待ち時間。(カウアイ島までたった30分のフライトなのに…。)

どこかで軽くランチでも、と思ったけれど、何もなく、聞いてみると「中に入らないと何もないよ」とのことで、

中に入ってみると、ゲートと並行するように、レストランや、コンビニ、お土産物屋、スタバが並ぶ。

そこで選んだのはピザ。

DSC_0050.JPGDSC_0051.JPG

この直径15cm位のピザは、今回の旅の外食で1、2番を争うおいしさ!!

「そんなにおなかも空いてないし1つを半分ずつでいいね」と言っていたのに、

あまりのおいしさに、結局追加しちゃいました。

カウアイ行のフライトは満席で、座席も通路側で前後に座るという形に。

到着すると、昨年と同じ(マイル目当ての)ダラーレンタカー。昨年もいた日本人のお姉さんが受付をしてくれて、

「覚えていらっしゃらないと思いますけど昨年、ハワイ島からこちらに来て、

『たぶんカウアイ島の方が気に入られると思いますよ』って言われたんですけど、

ホントに気に入ってまた来ちゃいました」とお伝えしたら、喜んでくださいました。

DSC_0684.JPGDSC_0682.JPG

今回お世話になったのはDODGEのCALIBERという車。とても運転しやすかったです。

さて、ここから、まずホテルに向かいます。

昨年のホテルは良すぎるくらいの居心地で、同じところにするか迷ったけれど、

少し空港から遠く、帰る際、事故渋滞にはまってしまったことを考えて、

空港から近いところ(約10分)に決めました。

昨年オープンしたばかりらしい、アウトリガー・ワイポウリ・ビーチリゾート&スパ

DSC_0066.JPGDSC_0061.JPG

居心地のいいリビング            ↑ 窓側から        入り口側から ↑

hawaii09-11.jpg

部屋からの眺め。趣向を凝らしたプールと海。

泳げるビーチではありませんが、海にはハワイアンモンシークがやってきてました。

(この景色が断然昨年の方がよく、かなり迷いました。

昨年は「芝生の緑+泳げる海の青」がステキすぎなくらいで・・・)

DSC_0062.JPG DSC_0068.JPG

とっても快適なフルキッチン。                 部屋付きのランドリーが便利!!(洗剤付) 

DSC_0055.JPGDSC_0056.JPG

メインベッドルーム                     メインバスルーム(タブ・シャワーブース・トイレ・洗面2つ)

タンスやクローゼットが充実!!

DSC_0057.JPGバスルームは広くて開放的でいい感じなんだけど、

夜、寝てる時に電気をつけると、タブ横の窓から光が漏れるのがネック・・・。

目が覚めちゃいました。

 

予約したのは1ベッドルームなのに、部屋は2ベッドルーム!!

DSC_0058.JPGDSC_0059.JPG

サブベッドルームと奥にはバスルーム。(大きめ変形タブ・トイレ2つ・洗面2つ・なぜかシャワーなし)   

これに、興奮気味で、母はこっちでいいよね~、と思っていたら、見つけちゃいました。ドアの白いの。

DSC_0067.JPGこのタブを。「2ベッドルームにアップグレードできます」とのことだった。

よかったよー、気がついて。 無駄に贅沢はできませんもの。。。


nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 4

コメント 4

disneyworld

アナハイムのディズニーランドとオーランドのDisney’s Hollywood Studios において、Star ToursがStar Tours 2.0 になるのですよ。
by disneyworld (2009-09-13 09:21) 

YAP

すごい部屋!
と思ったら、裏があったわけですね。
気づいてよかったですね。
by YAP (2009-09-13 10:44) 

Jalana

いいマーケティング手法かもしれませんね。
計画段階だとケチりますが、現地だとせっかくだからと財布の紐が
ゆるんでしまう!?
by Jalana (2009-09-13 13:24) 

haru

diseyworldさん>
star toursはバージョンアップするんですか?
 
YAPさん>
ホント、気づかなかったら大変でした。

Jalanaさん>
ここのホテルは私にとっては結構な奮発ホテルだったので、
まぁいっか、とはなりませんでしたけど。(笑)
確かに上手な手法ですね。

by haru (2009-09-16 02:05) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。