So-net無料ブログ作成

四合院の宿に泊まる [北京’09]

北京のホテルを探していた時、北京には昔ながらの四合院スタイルの宿があることを知って、

場所やら値段やら評判やら、いつものごとく、調べに調べて

「ここ!絶対泊まりたい!!!」と思ったところ発見!

ま、四合院ながらも、中国っていうよりアジアンなんだけどね。

旅の間、基本寝るだけ。それにはちょっと4泊はもったいないお値段だったので、後半2泊だけ泊まることに。

最初の2泊は移動しやすいように同じ通りのホテルにしておいたけど、

行ってみるとほんのお隣さんでびっくり。

3日目の朝、出かけるついでに荷物持って10歩くらい?(笑)で到着。

DSC_0813.JPGDSC_0814.JPG

そこは史家会館(SHI JIA HOUSE)。           ドアを開けるとグリーンがお迎え。

(私はagodaで予約)

DSC_0226.JPGDSC_0464.JPG

四合院の特徴ともいえる中庭。チェックイン時と翌日の朝は雪景色。

DSC_0452.JPGDSC_0454.JPG

寝心地のいいベッドがどどーんとあって、サイドテーブルにはレトロな電話とサービスのミネラルウォーター。

DSC_0456.JPG薄型TVとクローゼット。ちゃんとポットとお茶セットも。

DSC_0457.JPGDSC_0453.JPG

クローゼットチックな扉をあけるとバスルーム。

DSC_0458.JPGDSC_0478.JPG

タブは無いけど、広くて清潔。                ベッドの上にはかわいい照明。

ただ、寒いのだけが、ちょっと難点。

DSC_0459.JPGDSC_0460.JPG

無料か有料か定かじゃないけど、アメニティも充実。

LUXは嫌いじゃないので、使わせてもらったけど・・・だまされたーーーーっ!!(笑)

感じの違うボトルが2つ。1つがシャンプーだと確認したらもう一つは見なくてもコンディショナーだと思うでしょ???

でも、泡立ったの。つまり、2つともシャンプー。3回もシャンプーしちゃったよ。(爆)

DSC_0465.JPGDSC_0466.JPG

1泊目の朝だけ、お気に入りの宿をゆったりと満喫するため、朝食を頼んでおきました。

フロント前のラウンジで。外は雪。

DSC_0474.JPG

思いがけずの初雪の大雪に見舞われて、頼んどいてよかったー!と思いながら、おいしくいただいたよ。

目玉焼きは片面?両面?ってちゃんと聞いてくれて、希望通りの焼き加減。

どちらかというと苦手なスイカがね、寒い中食べるのがやけにおいしくて。

いれたてのコーヒーもGOODでした。

DSC_0473-1.JPG朝食中、「部屋寒い?」と聞かれて、「うん」と答えたら、

食べてる間にこのストーブを部屋に入れてくれました。

ちゃんと普通に暖房も効いてるんだけど、ダブルにすることでヌックヌク。

前日までのホテルなら、きっと寒くて寒くて耐えられなかっただろうと思うと、

ちょうどいいタイミングでここに泊まることにしといてよかったーーと思わずにはいられませんでした。

ここ、本当に居心地のいいホテルでね。

ストーブだけじゃなく、フロント通って部屋に戻る時「滑るから気を付けてね」と言ってくれて、

ゆっくり歩いて部屋に向かってたら、結局追いかけてきてくれて部屋に入る時手を貸してくれたり

(実際、部屋の前がよく滑った)、友人に勧められていたレストランの予約を頼んだら、

支店が近くにあるからと電話番号調べて予約してくれたり、

ストーブ入れた後、部屋に電話で「ポットとストーブ一緒に使うと電気飛んじゃうから気を付けて」

って教えてくれたり。

きめ細かい心使いがとっても心が温まるホスピタリティ。

もちろん地下鉄の駅も近いし、王府井まで歩いても15分くらい。PCも無料でコネクトできます。

私が今まで旅してきた中でまた泊まりたい宿NO.1に輝きました[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

DSC_0546.JPGDSC_0553.JPG

葉っぱにも屋根にもつらら。つららなんて普段見ることないからね、寒いの大嫌いだけど、新鮮で心弾んだよ。


nice!(8)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 8

コメント 8

きむたこ

ステキなホテルに雪がピッタリね♪
いいなぁ、ゆっくりした時間をすごすのがキモチよさそー。
by きむたこ (2010-02-24 03:25) 

rabi

中国の北京にこんな素敵なホテルがあったなんて・・・知らなかったです。
北京だって言われなければ、たしかにバリ?とかアジアンチックですね。

シャンプー、騙されちゃいましたね。
まあ、中国ですからね、このくらいは許容範囲なんでしょうか?

雪景色もなかなかオツなものですね。
中庭の雪もなんだかステキ♪
こういう時の景色って、面白くいい写真が撮れるんですよね~。

カメラの事ありがとうございました。
私コンデジで撮った事がほとんどないんですよ。
だからこんなにステキに撮れるなんて、ほんと尊敬です。
いつも重いカメラ持ち歩いて、あの程度なので(笑)コンデジでコンパクトで身軽に、そしてステキに撮れたらいいなぁ☆と思っています。
ちょっと頑張ってみようかな。

by rabi (2010-02-24 08:14) 

disneyworld

いやあ、豪華ですねえ。
by disneyworld (2010-02-27 23:04) 

haru

きむたこさん>
ヌックヌクの部屋からみる雪景色はなかなか風情があってね、
ステキな時間になったよ。
お部屋で例の、いつものプ―アール茶飲みながらね。

rabiさん>
私、rabiさんのお写真、好きですよ~。
とっても素敵だと思います。
万年「発光禁止モード」の私のなんて足元にもおよばないと思うんですけど?
私もいろいろと教えていただきたいです!
お互い無いものねだりですかね?(笑)
今後ともよろしくお願いいたします^^

disneyworldさん>
はい。ちょっと奮発しちゃいました^^

by haru (2010-03-03 03:00) 

miyamomo

史家会館の情報を探していてたどり着きました。
どこに泊まろうか迷っていたのですが、拝見したらとても良さそう
(&安心できそう)なのでここに予約しようと思います。
貴重な情報、ありがとうございました!

by miyamomo (2010-11-26 23:04) 

haru

miyamomoさん>
お役に立てて光栄です。
そして、うらやましい!
こちらに泊まられるんですね!
ぜひ満喫してきてください。
ちなみに、両替はできません。お気を付けくださいね!

by haru (2010-12-04 07:33) 

miyamomo

史家会館、泊まってきました!
胡同のど真ん中なので、場所にちょっと戸惑ったものの、
ホテル自体は雰囲気やインテリアが素敵で、設備も問題なし。
とても寒い季節でしたが、快適に過ごせました。
私の時も、ホテルの方に親切にしていただいたのが良い思い出です。
以上、報告でしたー。

by miyamomo (2011-01-02 01:48) 

haru

miyamomoさん>
確かに、場所は少しわかりづらいですね。
でも、満喫されたようで良かったです^^
いいなー。私もまた行きたいです。
by haru (2011-01-10 19:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。