So-net無料ブログ作成

火祭り最終夜 [スペイン’10]

友人と別れて帰ってきた後は2時間くらい仮眠をとって、起きると、窓から花火。

DSC_0993.JPG

ファリャス(はりぼての人形)が燃やされるのが深夜1時と聞いて、早めの12時に出かけてみる。

DSC_0998.JPG

が、時すでに遅し!!(泣)

DSC_0534.JPGちなみにここにはこれがありました。

アパートから20分ほど歩いて、友人に連れてってもらった2番目に大きいファリャス

DSC_0818.JPGのところへ両親を連れて向かってみると

IMG_0181.JPG

やはり、時すでに遅し。。。(泣)

IMG_0184-2.JPGIMG_0190.JPG

ホントは、火をつけるところからちゃんと見たかったのに・・・・残念!!!

友人が時間を確認してくれていたんだけど、結局彼らも見逃したんだって。

後で知ったのが、友人も今年が火祭り初体験だったそうで、詳しく知らなかったみたい。

もっと早く行けばよかったなー。

考えてみれば、街中に700以上もあるから、アパート近辺は早目に燃やしちゃったのかも。

消防車が街中を走り回っていたし、時間きっかりだと間にあわないんだろうな・・・。

ホントにホントに残念でした。

夜店で、「せめてビールでも」と言った父でしたが、完売で、3人でコーラ飲んで帰ってきたし。

IMG_0191.JPG近くの車は灰まみれ。

大きいところはお掃除が大変そうです。

IMG_0199.JPG

アパートまで戻ってきたら、もう跡形もなくきれいになってました。

 


nice!(5)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 5

コメント 5

YAP

せっかくのタイミングを逃してしまって、残念でしたね。
これだけ派手に燃やすのですから、火災にならないように、けっこう気を遣うでしょうね。
by YAP (2010-09-11 18:32) 

Jalana

これすごいですね。
写真だけ見ると暴動でも起きてるのかと・・・。
by Jalana (2010-09-11 21:43) 

akiko21

本当に立派な作品を燃やしちゃうんですね。
by akiko21 (2010-09-12 00:08) 

くろた

豪快な火祭りですねー。
完全に火事ですやん。
by くろた (2010-09-12 17:15) 

haru

YAPさん>
ホントに悔やまれます。1時間も早く行ったのに・・・。
海外での初めての経験はやっぱり失敗も多いですね。(苦笑)
でも、まだ燃えていたのが救いです(笑)

街中を消防車が走り回り、消防士さんが大活躍してましたよ。
間違いなく世界一消防士さんの忙しい日でしょうね。

Jalanaさん>
街中700余カ所でこんなですからすごいですよね。

akiko21さん>
まるで花火のような儚さを覚えます。
もったいないなーって思うんですけど、地元の人にとってはクライマックス。
燃やした次の日から来年への思いを馳せるそうです。

くろたさん>
この辺りはまだ建物から比較的遠いですけど、
間際に立ってるところはホントに大変だと思います。
燃え移っちゃったりしないのか心配になるところがたくさんありました。
by haru (2010-09-18 00:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。