So-net無料ブログ作成
マカオ&香港’08.10.25-30 ブログトップ
- | 次の10件

マカオから香港へ [マカオ&香港’08.10.25-30]

10/28

DSC_0329.jpg朝はホテルで朝食を。

ウィンとかMGMでの豪華な朝食も検討したけれど、まぁ、前日も歩きすぎたことだし、

ランチも遅めになりそうなので、ブランチ感覚でゆっくり頂くことにした。

DSC_0328.jpgDSC_0330.jpg

点心、おかゆ、大根もちにちょっとアメリカンもプラス。 あとで知った麺コーナー。

すでにお腹いっぱいだったので、麺は少しにしてもらって、パクチーは自分でてんこ盛り。

当たり外れの大きいおかゆもおいしかったし、麺のスープも最高!

豪華な雰囲気はないけれど、満足、満足。

食べたらもう、すぐチェックアウト。

迎えの車で港に向かうと、来た時には気が付かなかった、

マカオグランプリ観戦用シートがカラフル。

DSC_0332.jpg港がスタートなんだって。

港では、あまったお金を使い切らなくては!

レート的には、行っていた頃は、大体 「 12円=1MOP(パタカ)=1HK$=13円 」 こんな感じ。

マカオでは普通にHK$が流通しているけれど、小銭には(たまにお札も)MOPが混ざってて、

マカオでHK$が使えても、香港じゃMOPが使えない。

ホンの少しだけあまったお金は、甥っ子のお土産にとチョコになった。

DSC_0333.jpg

乗る船は赤字11:00発のHong Kong行き。

DSC_0335.jpgDSC_0336.jpg

赤い船。                                                    人もまばらな乗船ゲートの待合室。

DSC_0337.jpgこの船は乗船ゲートで座席指定のシールを。

DSC_0338.jpgDSC_0339.jpg

船の名は、BALSA。                                     2階に案内された。飛行機よりゆったり座れるシート。

待合室ではまばらだったのに、船に乗り込むと結構いた、乗客。

どっから沸いて出てきたんだろ・・・。

DSC_0341.jpg

マカオよ、さようならぁぁぁぁぁぁ。

DSC_0344.jpgDSC_0346.jpg

タイパ島につながる橋の一つをくぐってね。           同じ船。底、浮いてる???

DSC_0347.jpg島が見えてきた。

出発して約1時間、そろそろ香港島に到着。

さぁ、香港でも忙しいぞっ!!


nice!(7)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

香港で泊まる [マカオ&香港’08.10.25-30]

マカオから、香港島に到着し、イミグレーションもちゃんと通って、香港滞在の始まり。

迎えの車にて、宿泊先、日航香港へ。

ホテルに着いたのはちょうどチェックアウトの時間が終わった頃の12時過ぎ。

普通なら、「まだチェックインできません。」で済まされるところだろうけど、

スタッフさん、懸命に部屋を探してくれていたみたい。

ずいぶん待たされたけど・・・。

チェックインを待つ間に、

「少しだけ海の見えるお部屋にします」

になり、それだけでも、「シティビューよりいい!」と喜んでいたら、

また更に更に待たされて、

「完全に海の見えるお部屋にさせていただきました」

になった。

ラッキーー♪

   

実はね、予約時に。 

マカオで希望通り、「ヴェネチアン・マカオ」に泊まれていれば、「日航香港」で無条件でハーバービュー。

それが、「ヴェネチアン」が満室でランクダウンして、「グランドエンペラー」になったため、

香港では同じ「日航香港」だけど、シティビューになるはずだったの。

せっかくだから、ハーバービューに変更可能か聞いてみたら、

「即答できず、2~3日はかかりますし、金額もどうなるかわからない」と言われて、

めんどくさくなって「では、そのまま(シティビュー)でいいです」ってことになっていたの。

それが、

DSC_0357.jpg

ハーバービュー♪めちゃめちゃラッキー♪

DSC_0349.jpgDSC_0351.jpg

ベッドに寝転ぶと

DSC_0497.jpg

こんな眺め。予定いっぱいの香港到着ってだけで、テンション↑↑なのに、更に↑↑。

DSC_0353.jpgDSC_0354.jpg

バスルームゆったり。

DSC_0355.jpgなんだか日本気分のアメニティ。日航だしね。

DSC_0479.jpg

やっぱり夜景がうれしい。歩き疲れて帰ってきて、夜景みながらゆったりまったりってステキ。

ラッキーなアップグレードに本当に感謝!感謝!

DSC_0481.jpg妹ったら、私がいることも忘れて、夜景ひとり占めモード。笑

DSC_0487.jpg出かけて戻ってきたら、ウエルカムフルーツ発見。

食べた分は翌日、ちゃぁんと補充されていた。

オレンジでビタミン補給。ちょっとうれしいサービスだね^^

 


nice!(6)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

香港でアフタヌーンティ! [マカオ&香港’08.10.25-30]

スターフェリーにのって、九龍半島から香港島へ。

地下鉄もあるけど、やっぱりフェリーがいい。

久しぶりのフェリー乗り場周辺はちょっときれいになっていて、

DSC_0358.jpg切符は自販機になっていた。

コイン型の切符で、バー式の改札を抜けると、タイミングよくゲートが開かれて、乗り込んだ。

DSC_0361.jpgDSC_0363.jpg

船が好きらしい妹は、「香港好きかも~!」って。       スターフェリー、椅子にはスターね。

まだフェリー乗っただけなのに。笑                       背もたれは簡単に向きが変えられるおりこうさん。

DSC_0364.jpg中環(セントラル)にて下船。

ここから、タクシーに乗る距離じゃないけど、歩くにはちょっと遠い上環(シェンワン)に、結局タクシーに乗ることにした。

そしたら、タクシー、こんななの。 

DSC_0365.jpg

左端から「新聞・生活・映画・娯楽・地産・予約・音量・休眠」とあり。

これ使う人いるのかな?まぁ、新聞くらい?映画観るほど、ゲームとかするほど

長くタクシーに乗る人そんなにいるのかな?

島の反対側に行くって言ったって、地元の人ならバス使いそうだけどなぁ。

さて、上環(シェンワン)では、次の予定までのちょっとした時間つぶしもかねて、

DSC_0370.jpgDSC_0368.jpg

ウエスタンマーケットへ。 1906年に建てられた香港で最も古い建築物の1つだそう。

2階は布地屋さんみたいで、たくさんの布が並んでいて、

惹かれたけれど、見だしたらキリがなくなりそうで行くのはやめて、                       

DSC_0366.jpgDSC_0494.JPG

1階にあった模型屋さんで、甥っ子にリモコン付ミニカーのお土産GET。

DSC_0367.jpg飛行機関連のものもあって、

マニアにはたまらないんだろうなー、と。

ここから、長い長い歩道橋を歩いて、途中つながっているデパートの中も通り抜けながら、

そろそろ予定通りの15時になるころ。ランチも抜いて向かったのは、

香港にきたら外せない、アフタヌーンティ!!DSC_0374.jpg

今回は、「フォーシーズンズホテル香港」にて。

妹に「アフタヌーンティには行くから」と言ってあったんだけど、雑貨屋さんのアフタヌーンティをイメージしてたらしく

「香港に行ってまでも、雑貨屋さん見たいんだー」って思ってたらしい。(笑)

だから、初アフタヌーンティに予想以上に感動してたみたい。

DSC_0382.jpgDSC_0381.jpg

グラスのはりんごのコンポート風にクオリティの高いチョコのソース。    くしが刺さってるのはイチジクの生ハム巻き。エビのミニシュー。

レモンクリームのミニタルト。エッグタルト。ベリーパイ。                 ツナのオープンサンド。エッグマフィン。サーモンとチーズのサンド。

DSC_0378.jpgDSC_0379.jpg

プレーンとレーズンのスコーン。一人2個ずつ。                      おいしいジャム2種とおいしいバター。

DSC_0384.jpgここは、珍しいサービス有。

追加でお菓子を持ってきてくれるの~!

ずっと眺めていたくなるようなかわいい色が並んでるトレイ。

DSC_0385.jpgDSC_0388.jpg

1度目はウエイターさんが選んで盛ってくれ、2度目は選ばせてもらっちゃいました。

どれも仕事が繊細で、かわいくって。

さすがに、重たいスコーンは1個しか食べれなかったけど、

「これ、もっと食べたいね」「これなら何個でも食べれるわぁ」「これが一番好き」なんて言いながら、

ピアノの生演奏を聴きながら、ちょっと贅沢な時間をまったり満喫。

 


nice!(8)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

オーダーメイドとエステ@香港 [マカオ&香港’08.10.25-30]

アフタヌーンティを楽しんだ後、タクシーに乗り込んで、目指すはタイムズスクエア。

まぁ、これが運転手さんになかなか伝わらず、何度も何度も発音に気をつけて言ってみたけど

やっぱりダメで、紙に書いて見せたら、

「オー!タイ スクエ、OK」

だって、まるで日本語のように「タイ スクエ」。これじゃ、発音をいくらがんばっても伝わらない・・・。

英語が通じるイメージの香港で、たった2語の英単語も伝わらず、やっぱり筆談が一番らしい。

そんなこんなでやっと到着したら、ハロウィン!!

DSC_0389.jpgテンションUP!!

この提灯がお気に入り。DSC_0390.jpg

DSC_0393.jpgお母さん、何枚も写真撮ってたよー。ビッグスマイル!!

早速、タイムズスクエアは後にして、目指すはすぐ近くの靴屋さん。

香港にきたら、「靴のオーダーメイド」。DSC_0405.jpg

お店もかわいいけど、靴もかわいい。

若い人がやっててね、デザインも豊富で、信念もってこだわりもってやってます、って感じ。

妹とお互い、「これどう思う?」「何色にしたらいいと思う?」「ヒールどうしよ?」って投げかけながら、

お互いに自分に一生懸命で、相手のことはほったらかし。(笑)

  

地元の人らしい人も次から次へとやってきて、ササッとデザイン選んだと思ったら、

お店の人とササッと会話を交わし、支払いして、ササッと帰っていった。

サイズは登録済みだろうからできること。いいなー、いつもオーダーメイドなんて。

しかも、「ササッと」ね。

   

やっとデザインが決まって、お店の人と詳しくデザインや靴の素材など詳しく決めて、

丁寧に採寸も済んで、お支払い。(届いた靴のお話は、ココ

次は、タイムズスクエアの目の前にあるロクシタンのエステへGO!

DSC_0409.jpgお店へ行ってしまったけど、

エステは左隣の両替屋さんのところにある階段で2階へ。

DSC_0404.jpg両替屋さんのところで一瞬ホントにあるの?って感じだけど、

ちゃんと ロクシタン プチ スパ ありました!ドアもかわいくて、ここから「癒し」スタート!

DSC_0396.jpgDSC_0399.jpg

店内はいい香り♪                                       施術室は照明を落としたリラックスモード。

私は、イモーテルのフェイシャル。妹はシアバターのフェイシャル。

ペアの部屋もあるみたいだけど、やらないっていっていた妹も、後から別で予約したからか、別々の部屋になった。

アロマ効果絶大で、うとうとしながら・・・いやぁ、確実に半分は寝てた・・・。

そのせいか、あっという間に終わった感じで、物足りなく感じちゃったくらい。

DSC_0400.jpg終わったら、ハーブティとおいしいクッキーを頂いて。

(このクッキー、ベルギー王室御用達のデストルーパーのアップルシンかと思われます)

DSC_0402.jpgDSC_0401.jpg

こちらのコーナーでロクシタン製品使い放題でお化粧もできちゃいます。

迷ったけど、せっかくエステ受けたし、夜だし、お化粧はしなかったけどね。

DSC_0493.JPG帰りにはこんなお土産まで頂いちゃいました。

1階のお店でもお買い物。

DSC_0490.JPGDSC_0491.JPG

シアバターシリーズ を少々とキャンペーンで頂いたお品。バッグはすごくしっかりした作り。

日本よりかなりお安く購入できたので、もう少し、買ってくるんだったなー。と。

  

タイムズスクエアにクリスピークリームがあるというので、向かったら、「最近クローズした」そうで、残念。

DSC_0407.jpg

では、世界でも香港にしかないらしいアニエスベー のカフェへと向かってみたけど、なんとなく気分じゃなく。

DSC_0410.jpg地下鉄に乗り込んで、次、次~。


新年早々、風邪でダウンしてましたー。

今年の風邪は高熱が出るみたい。約30時間、高熱と戦いましたよー。

皆様もお気をつけくださいね。


nice!(7)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

香港の夜を味わう [マカオ&香港’08.10.25-30]

地下鉄とタクシーを乗り継いで、やってきたのはピークトラム乗り場。

DSC_0411.jpgなんだか駅がとってもきれいになっていてびっくり。

DSC_0412.jpg写真じゃわからないと思うけど、

かなりの斜め度。初めて乗ったときにはかなり興奮したのを思い出す。

トラムに乗っていても、時折視界がぱっと開けて、ビルの根元からの夜景が一瞬見えたりする。

高所恐怖症の妹にはそんな時はちょっと怖いらしい。

DSC_0418.jpg山頂の駅を出ると

まーかなりのショッピングエリアになっていて、これまたびっくり、

香港返還前→2000年→今回、行く度にここはバージョンUP。

時間があればね、暗くなる前に来て、夜景を見るのと反対側の海側の景色もね、

とってもきれいで感動的なんだけど。

DSC_0424.jpgDSC_0435.jpg

この展望台は昔からそのまま残ってる。張り出した展望スポットからはやっぱりきれいに夜景が見える。

DSC_0432.jpg

やっぱりきれい!!

初めて見たときは、クリスマスシーズンだったので、ビルにツリーやらリボンやら、とっても華やかで、

何もないシーズンだとちょっと物足りなさを感じなくもないけど、やっぱり「香港=夜景」な感じ。

DSC_0440.jpg帰りもトラムに乗り込んで、

タクシーにて、スターフェリー乗り場へ。

DSC_0442.jpg夜のスターフェリーはまた格別。

九龍半島、香港島の夜景に挟まれて、風に吹かれながら。

DSC_0448.jpg

フェリーを降りると、香港島の夜景もきれいに見える。

夜8時から、夜景と光の競演でシンフォニーオブライツと言うイベントをやっているみたいだけど、

残念ながら、時間が合わず。短い旅の中で夜8時ってなかなかピンポイントに合せられないんだよね。

それでも、十分、十分なきれいさだよ。近い分、山頂からよりも迫力があって好きだなー。

DSC_0452.jpgさて、またタクシーにてホテルまでね。

香港ではタクシーによく乗ったけど、大抵どこも驚きの乗車システム。

というと少し大げさだけど、どこの乗り場も効率よく乗れるようになっていて、びっくり。

最近日本ではタクシーに乗ることないから、よくわからないけど、見習うべきシステムだなーと。

さてさて、晩御飯。

すっかり遅くなって、お腹ぺこぺこ。

妹のリクエストの1つ・・・でなくても選んでいたと思うけど、北京ダック!!

北京ダックは予約が必要なお店が多いみたいで、行く前に、「予約不要」なお店を探していたら、

なんとホテルの斜め前のビル(南洋中心のB1)に、いいお店が!!

DSC_0478.jpg結婚式?お祭り?的な装飾。笑

DSC_0458.jpgフカヒレスープ。

ちゃんとフカのヒダを口の中で感じるフカヒレ入りで、幸せモード全開だし、

DSC_0460.jpgDSC_0461.jpg

パンのサクサクとえびのプリプリが最高!!      チンジャオロースー気分で頼んだらちょっと違うが、めちゃ美味!!

                                                   甘辛仕上げで、妹なんて「持って帰って会社のお弁当に入れたい」って。

DSC_0465.jpgDSC_0468.jpg

メインの北京ダック。はにかみながらもポーズを決めてくれたおじさん。

うれしいことに、予約不要なだけじゃなく、半身でのオーダーもOKで、2人にやさしい。

半身でも2人には多いと思うくらいの量だから、飽きるほど満喫。

しいて言えば、きゅうりが太すぎだったけど。

きゅうり嫌いだけど、北京ダックには細切りきゅうりを入れたい私。

最後の方は、やっぱり食べきれなくなって、贅沢食べして皮だけ食べて。

DSC_0457.jpg中国名はこちら。

このお店、大正解だったよ。どれもこれも最高においしかった。

DSC_0479.jpg

ホテルに帰ったら、窓からの夜景もまた楽しんで、大満足な1日の終わり。

 


nice!(9)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

香港ディズニーランド! [マカオ&香港’08.10.25-30]

香港でディズニーランド行く、って言うと、

「あのニセモノのいっぱいの???」と言われた。笑

ちゃんとちゃんとディズニーがやってる本物のディズニーランドへ。

10/29(水)  

この日10時開場、ってことで、9時過ぎにゆるゆるっとホテルを出発して、

まずはタクシーにて九龍駅まで。これだと地下鉄の乗り換えは1回でいいのだ。

DSC_0499.jpgDSC_0501.jpg

地下鉄東湧線にのって、サニーベイ駅でディズニーリゾート線に乗り換えて1駅でディズニーランド駅。

DSC_0503.jpgうわっ、ホントにここからこの電車なのね~!

DSC_0747.jpgDSC_0506.jpg

窓もつり革もミッキー、豪華な客席。これ、TDRの周りを走ってる電車と一緒?

TDRのは1度は乗ったはずだけど記憶になし。でもちょっと違うかな?

でもさ、これ、「地下鉄」だから、すごいよねぇ。

かなりテンションUPしたと共に、もう、なんだか満足感まで得ちゃってね。

でも、一駅だから楽しい電車の旅?もあっという間。

DSC_0510.jpg

かなりテンション上がる駅。ディズニーいっぱい。

DSC_0745.jpg柱もミッキーDSC_0744.jpgコンビニもディズニーっぽい

DSC_0511.jpgDSC_0518.jpg

駅を出るとゲート。                                    しばらく歩くとこんなにかわいい噴水。

DSC_0520.jpgDSC_0519.jpg

ちょうどハロウィン。

ガラガラのチケットブースでチケットを並ばずに買い(ちなみにパスポートHK$295。約3800円)DSC_0789.jpg早速、中へ。

DSC_0521.jpg中に入ると、園内1周する列車の駅。

DSC_0525.jpg列車の降下をぬけて行くと園内、

早速、ミッキー&ミニーとの撮影会をやっていて、並んでたのを横目に・・・

DSC_0526.jpgみて、みて!

貸切か???と思うほどのスキスキ状態。これって、とっても最高だよね。

DSC_0529.jpgDSC_0531.jpg

木はやっぱりハロウィン仕様。ナイトメア・ビフォア・クリスマスのジャック・スケリントン。

木の下にはちゃんとご本人。こうやって、所々にキャラクターがいて、プチ行列。

ちゃんとスタッフがいて、対応してくれてます。って、これも横目に・・・

DSC_0536.jpg

シンボルは眠れる森の美女の城なので、ちょっと小さめ。アナハイムのディズニーランドとほぼ一緒。

この泉もちゃんとあったよ。DSC_0537.jpg

 

まだまだ続くよ~ クリックしてね


nice!(11)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

香港最後の夜は・・・ [マカオ&香港’08.10.25-30]

ディズニーランドから、一旦ホテルに戻る。

この日、ブランチで坦々麺を食べただけだったので、お腹ぺこぺこ。

荷物だけ部屋に置いたら、早速夕食に出かけた。

北京ダックを食べたレストランと同じビルに出かけて、目に留まったのが「四川」の文字。

「麻婆豆腐、いいねぇ」と妹と意見が一致して、このお店へ。

DSC_0754.jpg(日航H斜め前・南洋中心2階)

DSC_0748.jpgDSC_0750.jpg

麻婆豆腐                                               かに玉

辛さはもうちょっとあってもよかったけど、山椒が利いて、             そういえば、こういう料理、化学調味料満載だった(上海で)のを思い出した。

思わず、ご飯追加しちゃいました。                                    ここのはギリギリセーフ。ふわふわ卵。

DSC_0751.jpgDSC_0753.jpg

鶏のレモンソースがけ                                   ねぎ餅

パリパリチキンに甘酸っぱいソースがGOOD。                        いちおしはこれ、旨すぎ!!甘めの生地が香ばしく焼き上げられて。

                                                                         これは、残った分、持ち帰っちゃいました。

このお店、日本人のツアー客利用のお店にもなってるみたいで、団体客+ガイドさんもいました。

お店のスタッフさんも流暢な日本語を話す方がいて、難なくオーダーできちゃいました。

DSC_0776.jpg南洋中心の1階にあった小さな薬局で

大好きなプーアール茶、大人買い。笑 

(ちなみに全部で5000円くらい3件隣の同じような薬局では7000円位してました) 

香港にはお茶屋さんがたくさんあるけれど、どこのお店も高級品ばかりで、

量的に言えば、同じ値段でもこの1/4くらいしか買えない感じ。

毎日ガブガブ飲みたいから、安くていいの。

妹に、「こんなに、買いすぎでしょ?」と言われつつ、もう一袋買うか悩んでいた私でした。笑

さて、この重たいお茶をホテルに置いたら、香港の街に繰り出す。

DSC_0756.jpg

女人街。初香港の妹の行きたい場所で、連れてってあげたい場所。1回は行っとけ。笑

すっかり大人になってしまった私には、なかなか欲しいものは見つからないけど、

妹は8つ下。まだまだ若いので、テンションUP。

DSC_0768.jpgDSC_0774.jpg

デニム地のお財布(イパニマ風?)とバッグ(フェルト風生地)をお買い上げ。

まだまだ欲しいものがありそうな気配だったけど、お小遣い的に、「やばい!!」って。笑

DSC_0757.jpg遅めな時間だったからか、

ネオンが少ない感じのネイザンロード。

私にはどうしても欲しいものが。

いたるところにたくさんあるのに、探すと見つからないもので、ずいぶん歩いて見つけました。

DSC_0775.jpgやっと見つけた眼鏡屋さんでコンタクト。

香港も何も要らず、即座に購入できるし、安いのです。

「OPTICAL88」というお店で買いましたが、ここは

3ヶ月分買うと1箱HK$155(約2000円)。ちなみに6か月分だと1箱HK$151になるそう。

DSC_0759.jpg次は「足健」で マッサージ。

背中を足で踏んでくれるマッサージが受けたくって、行く前に探しておきました。

妹は足マッサージ。

歩きすぎで、2人とももう歩けない!!ってくらい歩き回った後だったので、至福の時。

足で踏んでもらうマッサージはもちろん、期待通り。

終わって個室から出てくると、妹が

「こっちもめちゃめちゃ気持ちい~、haruもやってもらったら?」

ってあんまりに勧めるから、追加でやってもらっちゃいました。

足マッサージは、いわゆる「痛ててて・・・」って感じじゃなくソフト。

だけどソフト過ぎなくて、ホント、いい感じ。

実は、普通には歩けないほど足が痛くなっていたんだけど、かなり復活しました。

帰り際、写真のおばさんが、メモを出してきて、日本語で、

「友達を紹介してください」

と書いてあった。笑

ということで→    紹介ページ+クーポン→「足健」 機会があったらぜひどうぞ。笑

最後の締めは、ペニンシュラ!!

DSC_0763.jpg

夜のペニンシュラはとってもきれい。

DSC_0765.jpg入ってすぐのところで紅茶でも飲んでいこうと思ったら

オーダーストップした直後だった~。残念!!

ウエイターさんが「上のラウンジだったらまだやってるよ」と教えてくれたので、行ってみました。

DSC_0766.jpg名前、忘れちゃった・・・。

私はカクテル(左)、妹はノンアルコールカクテル(右)で、最後の乾杯!

夜景も見れて・・・、レストランの方も盛況だったみたい。

場所が場所だけに、周りの写真は撮る勇気がなかったけど、ステキな空間でした。

タクシーでホテルに帰ろうと思ったら、さすがペニンシュラ!!

2008110414090000.jpgこんなメモを渡して車に乗せてくれました。

プチ感動!です。

そんなこんなでなが~い最後の1日のおしまいです。

 


タグ:食事 旅行 香港
nice!(5)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

マカオ・香港の旅の終わり [マカオ&香港’08.10.25-30]

10/30

昨夜はなんだかんだで寝たのが3時過ぎ。

最終日はもうどこにも行かず、ゆっくりとホテルで朝食。

DSC_0795.jpgバイキング。

DSC_0793.jpgDSC_0794.jpg

私はミニミニラーメン                                    妹はミニミニうどん

DSC_0792.jpgDSC_0796.jpg

おかずもいろいろ。                                     フルーツもいろいろ。

DSC_0797.jpg日航だけど、意外と?客層は多国籍。

ハーバーを見ながらゆったりまったりね。

  

空港行きのお迎えが思ったより早くって、案の定、免税店に案内された。

ホテルの目の前にも免税店あるのによ?

そして、やっぱり結構時間があって、ちょっとだけお買い物したら、

すぐ近くの、行けなかったハーバーシティSCに行っちゃいました。

DSC_0804.jpg

真ん中の妹にお土産。頼まれたタイガーバームの温感シップと、レスポの小銭入れ。

小銭入れは、昔のシンプルなデザインの小銭入れが欲しいみたいだけど、

もう廃盤らしくて、今はどこで探してもこのタイプしかないみたい。

2009020322250000.jpg私は凝りもせず、花茶とプーアール茶を追加。

これで買い収め。笑

DSC_0808.jpg空港で、最後の食事は

ハンバーガー。

私は「最後の中華だ!!」と思っていたんだけど、

妹が「もう中華は無理!!」だって。笑

なので、パンににおいが染み付いてしまうのか、中華風味のハンバーガーで締めくくり。

ハワイで食べるバーガーキングはおいしいと思うんだけどな。。。

DSC_0810.jpgDSC_0811.jpg

帰りの機内食は1食ずつGET!行きは売り切れで1種類しかなかったもんね。

ハンバーガー食べたし、ほとんど食べられなかったけど、

妹はやっぱり日本食が恋しいのか、牛丼重視。笑

そういう私も、茶そばがおいしかった。笑

  

関空到着後、京都駅行きのバスに乗りたかったけど、やっぱり間に合わず。

京都駅まで行って新幹線に乗れたら楽だったのに・・・。

大阪駅までバスで出た。

新大阪駅行きのバスがないのがいつも不服!!

電車に乗れ、ってことなんだろうけど、スーツケースは空港から送っても、

荷物を持って電車移動ってつらいのよね。

大阪駅で、回転すしを軽くつまんで妹と別れ、それぞれ、帰宅。

京都の実家と名古屋。到着時間はほぼ一緒。

妹もとっても満足な旅だったみたいで、喜んでくれたし、

妹が小学生の時に家を出てしまっているので、私としても、

妹との久々のゆっくりした時間がとっても有意義で、とっても楽しかった。

以上。おしまい。

次からはソウルの旅のお話です。


タグ:旅行 香港
nice!(8)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
- | 次の10件 マカオ&香港’08.10.25-30 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。