So-net無料ブログ作成
ソウル’09.1.29-2.1 ブログトップ

ソウルに出発! [ソウル’09.1.29-2.1]

1/29

最寄り駅、始発、5:30頃家を出る。

旅の初めの、階段しかない最寄り駅が超えなきゃいけない高いハードルで。

うれしいことに、やっと、やっと、やっとーっ、

近々エスカレーター設置工事を始めるらしく囲いがしてあった。

「工事、早くして~」と思いつつ、スーツケース持って階段登って降りて、

寒いはずなのに、ホームではすでに汗だくになっていた。笑

今回は母との旅。私は自分のマイル、母は父のマイルを使って

去年は怪我していけなかったソウルに久々にGO!

案の定、徹夜での出発も気分は上々[右斜め上]

ここんとこ、寝る時間になってしまっていた、知らない人の日常の時間の中に、

ポンって飛び込んで、始発に乗るのもなんだかちょっと新鮮で楽しかったし。

セントレアに着いて、チェックインを済ますと、やっと光が差してきた。

DSC_0047.jpg

朝食をと、レストラン街に行ったら、まー、夜(終わり早し)と同じで、やる気のないこと。笑

早朝からやっていたのはクイーンアリス系列のバイキング朝食のみ。

そんなガッツリ食べられないしねー。

2009012907090000.jpgしばらく待って開いたお店で。

カツサンドとえびカツサンドを母と1切れずつ交換して、いただいた。

朝からちと重めだけれど、それでもおいしかったよ。

 

DSC_0049.jpgJAL983便9:10発。

機内で寝るつもりでいても、飛行時間の短いソウル。飛んだらすぐ食事タイムだね。

ちょっとだけつまむんだけど、冷え冷えのおにぎりはご勘弁。れんこんだけはおいしかったよ。

後のおかずはたぶん、あったかかかったらちょうどいいお味なんだろうけど、

冷え冷えだから濃く感じちゃうんだよね。

  

食事は早々にやっぱり寝る。

起きたのはランディング。←いつもな感じ。

ラッキー、20分も予定時間より早く到着!

  

仁川空港、滑走路新しくできたんだっけ?

今までと違って、到着したら、電車に乗って入国審査場まで行ったのよ。

仁川空港、広くなったみたい。

 

サクサクッと入国審査も終えて、サクサクッと荷物も受け取って、サクサク外に出れちゃった。

おかげでね、泊まるホテルの無料シャトルバス12:00発に間に合っちゃった。

2009012912030000.jpg

フライトが予定通り(11:50着)だとこのバス、間に合わなくて、

普通に空港バス使わなきゃ、と思っていたので、

ウルチロイック エ トウチャッハミョン カルチョ ジュセヨ。(乙支路入口に到着したら教えてください)

って覚えていったんだけどなー。

でも、なんといっても、無料だし、ホテルまで連れてってくれるからね、ラックラク^^

乗れてよかった!!

今回のホテルは、明洞にある「ソウルロイヤルホテル

同じ明洞のメトロホテルも好きだけど、バスタブが大きい方がいいと思って。メトロのタブは極小だしね。

DSC_0051.jpg立地は最高、部屋狭し。笑

DSC_0053.jpgDSC_0055.jpg

10数年前、初ソウルの時に泊まったんだけど、全く室内の記憶なく、今回行ってみても懐かしさもなし。笑

ただ、懐かしいのは、夜到着して、ご飯食べに行こうとホテルを1歩出たはいいけど、

後ずさりして1度ホテルに戻ったのを覚えてる。

それで、ホテルの人にお店聞いて、びくびくしながらその店に駆け込んで、食べたらまたホテル直行。笑

なんだか怖かったのよね、あの瞬間は。

次の日、明るい中に出て、昨夜の怖さはなんだったんだー、って友達と。

いい思い出のあるホテルです。

 

さて、今かなりのウォン安で人気の韓国だけど、

大体のレートが、~3年前くらい前までは¥100=W1000、2年前は¥100=W800、

それが、今¥100=W1500 だから、ホントすごい!!

DSC_0057.jpgそのおかげで、初の帯つきです。笑

W1,000,000=約7万円。 

(ちなみに、滞在中のレート、¥100=空港W1430、明洞の両替商の最高レートW1510でした)

さぁ、次は街に出るよ~。


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ロッテ免税店でお買い物♪ [ソウル’09.1.29-2.1]

ソウルに着いたら、まずはロッテ免税店でお買い物~[黒ハート]

って、その前に、ロッテ百貨店の方で価格チェックもちゃんとしてからね。

DSC_0265.jpg

最近、はまっているロクシタンにて。

(お友達からのリクエストで価格を載せますね)

化粧水$24($22)             MASK $41($37)       AMANDE DELIGHT SHAPE  $42($38)

                      VERY PRECIOUS EYE $51($46)    HAND CREAM $17($15)

       VERY PRECIOUS CREAM $82($74)            限定のBODY CREAM $26($23)

どどーんと大人買い。

・・・って、まぁ、半分はお友達からの依頼品。

最初に買っても空港渡しだから、楽々です。

そのままでもずいぶんとお安いのに、ツアーじゃない時しか使えないというクーポンを使って、

(  )の値段で買えちゃいました[わーい(嬉しい顔)][るんるん] ラッキー[手(チョキ)]         

ソウル 001 (36).jpgキャンペーンのバッグ+サンプルのセット、

3つもいただいちゃいました。・・・2つ、母に取られましたー[あせあせ(飛び散る汗)]

ソウル 001 (38).jpgこちら今、はやりのBBクリーム。

親戚からの頼まれ物です。1つ$20(これもクーポン利用で$18)

私は他メーカーのを使ってるんだけど、それがいいかと言われるとよくわからない。(悪くもないんだけどね。)

とにかく、いろんなメーカーからありすぎるくらいあるBBクリーム。

どれにするか迷うところなんだけど、店員さんいわく、

「こちら、日本の通販で12万個以上売れたもので、日本では5000円以上の値段です」とのこと。

頼まれものだし、これでいっか。

頼まれてたのは2つだから、もちろん「2つください」と言ったのね。

んで、店員さんが、「3つ買うと・・・」って言い始めると同時に、

そばにいた母が、「お母さんも欲しい~[ハートたち(複数ハート)]」って言うから、「じゃ、3つで」

お会計済ませた後、うちの母ったら、

「で、これ何?どうやって使うの???」

だって!!!

知らんで、買ったんか~い!!!

天然の母・・・爆

ま、3つ購入のおかげで、ミニBBクリーム5本入り1箱GETです。

おまけが更に2つあるのは、買わなくてももらえちゃう、クーポンで。

それでもって、交渉して、実はもう1つもらっちゃいました。

(親戚いわく、「なかなかいいよ」とのことでした。母はちゃんと使ってるのかな???)

 

免税店、さすが人気のソウル。

今まで見たことないくらい日本人いっぱい。

ヴィトンなんて入場制限で並んでるし、

コーチのお財布頼まれてたから見に行ったら、お財布コーナー商品なくて棚ガラガラ。

日本人が買い占めた?

今、不景気、不景気、って言ってるけど、やっぱ日本人お金持ってるなー

と思った瞬間でした。

日本でお金使わなくて、海外で使っちゃって。

日本でも政策次第で国内でお金使うんだろうなーと思ったり。

   

この後は、南大門市場にGO。

ソウル 001 (1).jpgソウル 001.jpg

まずは大好きなホットッ。     変わらず同じお兄さんが同じ場所。←日本語うまくなってたし。

以前は厚紙にはさんでくれるだけだったけど、紙コップにグレードUPしてた。

ロクシタンのお買い物と、このホットッでね、「もう帰国してもいい」と思うほど(笑)

満足しちゃいました。

そんな気分で歩いてたら、南大門では特にお買い物なし。

歩くだけでも、もちろん楽しかったよ。大好きな場所だし。

ソウル 001 (5).jpg次は、前回も行ったマッサージ屋さんにて。

今回は行く前から、母もやりたいということで、フルコースをネット予約して行きました。

それがちょうど、ネット予約していくと、20%OFFになるキャンペーンやっててね、

それなのに、足のパラフィンパックもまたつけてくれちゃって。

う~ん、さいっこう!! 

うちの母、前回私を待ってる時に、オーナーだか店長さんだかといろいろ話してたみたいで、

その時にちょうど「もうすぐ子どもが生まれる」って話を聞いてたらしく、

セントレアでお土産まで買ってったの。

男の子か女の子かわからないから、どっちでもよさそうな万華鏡。

まーあっちはもちろん私たちのことを覚えてなかったけど、喜んでくれました。

このお店、エレベーターなしの4階、ってのがちょっとネックだけど、お気に入りのお店。

お店の人に

「去年はあの子怪我して来れなかったのよ~。また来年来るわね」

とうちの母。笑

去年も来る気だった&来年も来る気、なのね。笑

・・・悔しいかな、今回も私より母の方が楽しそうだったし(爆)・・・

 

 


nice!(9)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

韓定食をいただく [ソウル’09.1.29-2.1]

いつも大抵「お肉」に走ってしまうソウルでの食事。

今回はなるべくいろいろなものを食べよう!と思って、

到着した夜は、韓定食をチョイス。

ソウル 001 (6).jpgソウル 001 (7).jpg

行ってみると最近までシーフードレストランだったフロアへ引っ越したばかりという「阿味笑」というお店。

タンピンチェ(蕩平菜)                                 チャプチェ

ソウル 001 (12).jpgソウル 001 (13).jpg

真ん中はこんにゃく。混ぜていただきます。       大好きなんだけど、これだけは期待はずれでした。

あっさりさっぱり日本人も好きそうなお味。                           

サラダ                                                タイのお刺身

ソウル 001 (14).jpgソウル 001 (17).jpg

ドレッシングがおいしかった。                       これ、感動しちゃいました。

                                                      タイのお刺身ってこんなにおいしいんだーって。

クジョルパン(九折坂)                                    ジョン

ソウル 001 (15).jpgソウル 001 (11).jpg

これ大好き。真ん中の皮に具全部をちょっとずつ    海鮮とかぼちゃのジョン。   

のせて巻き巻き。                                     かぼちゃの方は甘かった!

しいたけの天ぷら+甘酢ソース                      名前不明  (言わば、カルビのハンバーグ)              

ソウル 001 (19).jpgソウル 001 (20).jpg

干ししいたけだったの。初めての干ししいたけの    味付けはとってもGOOD。

天ぷら意外とはまる味!!                          でも、粉々のお肉がもったいない感じ。笑

カルビグイ                                                     タラのから揚げ+辛酢ソース

ソウル 001 (21).jpgソウル 001 (26).jpg

石焼鍋に骨付きカルビの焼き物。                   カリッカリに揚げられたタラがサクサク。

骨の周りがおいしいのよね。                        辛いソースがおいしくて。

かぼちゃ粥、白キムチ、宮中おつまみ               チゲ

ソウル 001 (18).jpgソウル 001 (25).jpg

粥は甘いスープみたいで、ちと苦手。                定番の辛いお味噌汁。

白キムチと乾き物(ピーナツでした)は

韓定食の定番のものらしい。

おかず(キムチ、塩辛、ナムルなど)

ソウル 001 (23).jpgソウル 001 (24).jpg

最後のご飯と共に出てきた。おかずいろいろ、イカキムチが一番おいしかった!

釜飯                                                 おこげスープ

ソウル 001 (27).jpgソウル 001 (28).jpg

韓国の釜飯=雑穀米が定番かな?                わざと多めに残した釜飯に、お湯が・・・。

もう少しこのまま食べたかったけど。               おこげ好きだけど、これは苦手。

                                                      でも、これも韓定食の1つのスタイルだね。

デザート

ソウル 001 (29).jpgソウル 001 (30).jpg

なし                                                   シッケってやつかな?

                                                       とっても甘い韓国伝統茶の一つだね。

途中で、お腹いっぱいになってきつつ、完食。

むか~しソウルのお友達にソウル郊外の韓定食のお店に連れて行ってもらった時の味を

超えなかったのが残念だけど、たまにはゆっくりしっとり、こんな食事もいいよね。

韓国のフルコース。

バランスよくいろいろちょっとずつ、ってのかうれしい。まんぞく~!!

   

この後、腹ごなしに明洞をぷらぷらとウィンドーショッピング。

といいつつ、1つだけ。

ソウル 001 (35).jpgシートマスク10枚3000W~。

いろんなフレーバーのをちょっとずつね。頼まれ物と、お土産用、自分用。

この後買い足して、結局80枚くらい買っちゃったかなー。

水分補給が必要なお年頃。気軽に使えるのがうれしいね。

ソウル 001 (31).jpg

新世界百貨店のイルミネーションがきれいでした。

 

ソウル 001 (33).jpgソウル 001 (32).jpg

帰りにはクリスピークリームによって、ロッテ免税店でもらった券のと、オリジナルグレィズドと、コーヒー。

レジに行ったらやっぱり「サンプル」ってオリジナルグレイズドくれちゃって。

1つ買っちゃったけど、違うのにすればよかったな。くまさん型のかわいいのがあったのよね。

DSC_0168.jpg泊まったロイヤルホテルの並びにできてたでかい店舗。

帰国時、箱買いしようと思ってたけど、甘いのキケンだし、グッと我慢。(笑)

空港でやっぱり箱買いしてる人いっぱいいて、やっぱり買えばよかった?(笑)

空港で「私も買って帰るつもりだったのに・・・悔しいわ」って言ってる人もいてね、やっぱりまだまだ人気は続く?

日本にもいっぱいできればいいのにねぇ。

DSC_0058.jpg朝、おいしくいただいたよ~。

コーヒーはスタバでいうトールサイズが一番小さくて、つまり、でっかすぎて、

夜1つを半分ずつして、もう一つは朝、コンビニで牛乳買ってきて

カフェオレにしてみました。

 


nice!(5)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

仁寺洞から北村 [ソウル’09.1.29-2.1]

1/30

2日目はホテルからまずは仁寺洞まで歩きながらゆるゆるお出かけ。

DSC_0069.jpgユジン食堂。

タプコル公園の北側にある、食堂にてランチ。

地元のおじ様方が日常的に来るお店のようで、次から次へと入れ替わり立ち代り。

その中にも一組の若いカップルと、おばさん1人。

日本で言う立ち食いそば屋とか牛丼屋みたいなイメージなお店って感じかな。

DSC_0061.jpg緑豆チヂミ

表面がカリカリに焼かれて、GOOD。たれもおいしかったよ。

DSC_0063.jpgビビン冷麺

韓国の冷麺は、弾力があって、実はちと苦手。(オエ~ッ、ってなりそうになるからね。。。)

でもビビン麺は好きなので、麺と格闘しつつ、味わってきました。

こんなに真っ赤なのに、辛さはそんなに感じなくて、甘い。

なんというか、その感じがたまらなく好きなんだなー。

DSC_0068.jpgソルロンタン。

これ、スープの一つと思っていたら、まさかのご飯入り。

これに、テーブルにおいてある、塩・こしょうと、お店オリジナルの唐辛子ペーストで

好みの味に仕上げていただく。

スープはもちろん、その唐辛子ペーストがめちゃウマで、ペースト欲しくなっちゃうくらい。

おじ様方は大抵これを頼んでいて、

DSC_0062.jpgおまけの大根キムチと

ぺろりと平らげては出て行ってた。

この大根キムチも、あっさりしてて、とってもおいしかった。

最後にきた、ソルロンタンは思いがけずご飯入りで、申し訳ないけどご飯を残して、

スープだけ飲んでたのね、そしたら、お店の人、「スープ足しましょうか?」って

たぶん言ってくれたと思う。もちろんお断りしたけど、そんなサービスもうれしいよね。

行く度、韓国語勉強しよう!と思いつつ、しない(やらない?)ままでいるけど(爆)

今回もそう思った瞬間でした。

これだけ食べて、10500W(約730円)!!

このお店、レギュラー入り決定!!また行こう!!

DSC_0070.jpg

お腹いっぱいになったところで、仁寺洞をぷらぷら。

工芸品を見たりしながらね。明洞もだけど、ここも負けずと日本人いっぱい。

仁寺洞も通り抜け、今回の目的は北村(ブッチョン)にあり。

安国駅を目安に北上。

どんどん、日本人どころか韓国人もほとんど歩いてないような・・・笑

そんななか、かわいいカフェ発見!!

DSC_0082.jpg看板には日本語も。

DSC_0073.jpgDSC_0076.jpg

店内も明るくて、かわいくて、あったかい感じ。

DSC_0074.jpg DSC_0078.jpg

この数式もなかなかいいでしょ?    遊び心いっぱいのお化粧室。

DSC_0077.jpg  母はコーヒー、私はカモミールティ。(なのに茶柱が! 笑)

お店のお兄さんは、ちょっと日本語がわかる人がいて、楽しくおしゃべり。

軽食もあり。Take OutもOKみたいで、ランチ帰りっぽいOL風のお客さんもきてました。

DSC_0081のコピー.jpgお店はこちら。

さてさて、温まったところで、更に北上。

DSC_0084.jpgDSC_0085.jpg

この界隈は昔ながら、だったり、昔風の建物があって、繁華街とはちょっと違った趣があるあたり。

そして、いまさら~な感じですが、

DSC_0086.jpg

「冬のソナタ」に出てくる高校。とりあえず、母、記念撮影しときました。笑

DSC_0088.jpg日曜日だったら、中にも入れるらしいですが平日はここまで。

そして、すぐ近くには、

DSC_0090.jpgDSC_0089.jpg

その冬ソナのユジンの家。・・・の跡。家は壊されちゃって、階段部分だけ残ってました。

左がメイン玄関で、右手は使用人が使った勝手口だそう。(私も見たけど、記憶なく 笑)

この時もガイドさんに連れられてきてる方もいましたよ。まだまだ人気衰えず、ってところでしょうか。

DSC_0091.jpgユジンの家の前は

韓国の瓦屋根が広がってました。

さてさて、北村での一番の目的地。

DSC_0092.jpg刺繍博物館。

手芸好きな母のリクエスト、「韓国の刺繍見れるとこない?」に応えてやってきました。

DSC_0094.jpgDSC_0093.jpg

館内は残念ながら撮影禁止。韓国式家屋の中には、年代物から現在に至るまでの刺繍がみれます。

韓国での刺繍の第一人者である方が館長さんらしくこの日もいらっしゃったのですが、

日本の刺繍と基本的にはそんなに変わらないそうです。

素人目に見て、糸が細いのが特徴でしょうか。ホント、めちゃめちゃ細かいの。

衣装だったり、枕の側面だったり、箪笥だったり・・・見応えありです。

母は食い入るように見てたので、連れてってよかったみたい。

母は図面の載ってる本をGETしたかったみたいだけど、館のお姉さんに聞いてみたところ、

そういう本は出ていないとか。

「本屋で聞いてみる?」「そこまではいいわ」とは母との会話。本、ないのかなー。

DSC_0095.jpg

刺繍博物館のあたりからはこんな小道で、他にも組紐博物館とかなんだかんだといろいろあるみたい。

DSC_0097.jpgたまには、「お買い物」忘れて、

韓国情緒に浸るのも悪くない!!

 


nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

スーパーと屋台とコスメと。 [ソウル’09.1.29-2.1]

北村から一度ホテルに戻って休憩。

お買い物バッグ(旅行かばん)とカートを持ってスーパーへお買い物。

ソウル 001 (40).jpgソウル 001 (41).jpg

その前に、屋台でおやつタイム。少し前、TV「行列のできる・・・」でも出てきてた新種のポテトフライ!

これね、揚げたてのアツアツにS&Pかけてくれるんだけど、一口食べる時にはもう冷たいの。

それだけ寒かったんだよね。                               (追記:トルネードポテトって言うそうです)

ポテトチップスまではいかないけど、フライドポテトとも違う、なんとも新しい食感。

ちと・・・かなりオイリーです。

ソウル 001 (42).jpgソウル 001 (43).jpg

今回は龍山駅にある、Eマートに初めて行ってみました。

昔ホームステイした時、郊外にあるEマートにつれてってもらった時はもっと品揃えが多かった記憶。

でも、ここはソウル駅のロッテマートとそんなに変わらない品揃えでした。

やっぱり郊外の方がお店が大きいんでしょうね。

DSC_0154.jpg母のお買い物。

のり、チヂミの粉、ドラマ「食客」のお酒、焼肉のたれ、ごま油、コチュジャン、おかし。

DSC_0164.jpg私はこちら。

するめ、真露、おかし、ビビン麺、サムジャン、コチュジャン、ごま油。おまけでパセリ。

なんだかねー、確かにウォン安なんだけど、全体的に値上がりしてて・・・

特にごま油。いつももっとたくさん買うんだけど・・・。日本も油、高くなったもんね。

ちょっと不完全燃焼。

DSC_0162.jpg同じビルにロクシタン。

(リップグロス 13000W、グレープのボディローション50000W)

免税店で売り切れで買えなかったものを買い足して、不完全燃焼をちと補って(笑)

   

明洞に戻って、ホテルまで行く間に、ちと寄り道。

エチュードハウスと言うコスメのお店によって、物色。

すっごいピンク~なお店で、母はなんとなく入りたがらなかったんだけど、

入ってみたら、母、「これや、これや~、あったわ~」と商品片手に近づいてきました。

DSC_0156.jpgムースタイプのピーリングクリーム。

(1本9000W)

どうやら、旅前にTVでやっていたらしく、あのIKKOさんがね、

大沢あかねさんを大変身させる時に使ってたみたい。

この日の夜、ホテルに戻るやいなや、早速お試しした母は、バスルームで、

「わーすっごいわー、みて~」と独り言。笑  バスルームから出てきた後は

ほっぺたさわりながら、「つるっつる~♪いいわー、これいいわー」と。 後日、4本追加。爆)

DSC_0195.jpgお店の前にはちゃ~んとIKKOさん。

ここに限らず、いろんなコスメ屋さん、IKKOさんだらけ(笑)

ちなみに私が妹からもらって使ってるBBクリームはここの。

ソウル 001 (46).jpgソウル 001 (47).jpg

また屋台でホットドック1つ買って、部屋で母と半分ずつ。

DSC_0157.jpgコンビニで17茶と三角コーヒー牛乳もね。

ちょっと休憩したら、今度は大学路へ。


nice!(8)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

大学路でショーと焼肉、そして東大門 [ソウル’09.1.29-2.1]

ソウル 001 (49).jpg

大学路zillerhallにて、Drawing Show!!

DSC_0129.jpg小さめな劇場。

とってもアートなショーで、舞台では次から次へといろいろな技法を使って

いろいろな絵をあっという間に描いちゃうの。

ただただ、圧巻、そして感動。

キャンバスに向かったとして、何時間も何描こう??と悩む自信があるくらい、

絵心のない私には、とっても新鮮で、彼らがとってもかっこよくて。

絵って、こんなにサササッと描けちゃうものなんだー、描いていいんだー、って。

その見せ方もしっかり計算されてて(もちろんいい意味で)、飽きさせないし・・・

描いた絵を観客にプレゼントなんてサービスもあるし。

DSC_0109.jpg

韓国のショーは他もだけど、とっても温かみを感じるの。                   (↑最後のPHOTO TIMEにて撮影)

DSC_0128.jpgそっくりでしょ?

このショーは、例えると、近所の絵のうまいお兄さんが遊んでくれてるかのようでとってもあったたかい。

(まぁ、絶対的に彼らは年下なんだけど。爆)

ちょっと童心に帰ってね。

観客には小学生くらいの子供連れがいっぱい。

小さい頃にこんなの見れちゃったら、絵に対する苦手意識持たないでいれそう。

ちなみに、言葉はほとんどなしなので、韓国語がわからなくても100%楽しめちゃいます。

DSC_0131.jpgチケット引き換え時にくれたメモ帳がかわいい!!

これ、絶対また観たい!!

シーズンごとに内容が変わるらしいので、今から次が楽しみ♪

 

さてさて、ショーのあとは焼肉タイム。

DSC_0147.jpgナクサンガーデンにて。

DSC_0132.jpgDSC_0133.jpgDSC_0134.jpg

サラダ                                          ぜんまいのナムル                                こんにゃく

DSC_0135.jpgDSC_0136.jpgDSC_0137.jpg

ケジャン                                        貝のキムチ?                                 かぼちゃサラダ

DSC_0138.jpgDSC_0139.jpgDSC_0140.jpg

キムチ(浅漬け)                               ムルキムチ                                     サラダ

DSC_0142.jpgDSC_0143.jpgDSC_0146.jpg

キムチ(深漬け)                                大根                                           シッケ(食後に)

DSC_0141.jpgDSC_0144.jpg

メインは焼肉とユッケ。

全体的な感想は、普通な感じ。初韓国、初焼肉なら、感動してたかも。

ただ、パンチャン(おかず)は食べきれないくらい出てくるし、

中にも高級で一般的にはなかなか出てこないケジャンがあったり、サービス満点。

ユッケは日本サイズの4倍はあろうかという量で大満足。

  

この日の最後は、東大門に寄ってみました。

DSC_0148.jpg相変わらず、あっちもこっちも光輝いて。

ビルに入ってすぐ、女優の浅野ゆう子さんとすれ違っちゃいました!!!

見るからにお高そうなコートを着てらっしゃいました。そして、やっぱりオーラが!!

DSC_0166.jpg2009022017560000.jpg

お買い物は、これだけ。

オフタートルのAラインセーターは45000Wが35000Wになっていたところを33000Wにしてもらいました。

かわいいんだけど、冬にAラインは着るもんじゃないねー。これ、お腹冷えます。爆

でも、ちゃんと着てますよ。

カエルさんは7000W。

お友達ん家のオコサマがどうやらカエル好きらしく・・・気に入ってくれるといいんだけど。

バレッタは13000W。これ、今回の旅の一番のお気に入り[黒ハート]

色違いもあったんだけど、色を選ばないクリスタルをチョイス。

でも、色違いも買い占めてくればよかった。というくらい、使ってみるとかわいいの[るんるん]

DSC_0152.jpg裏手にまだクリスマスツリーもあったよ。

と2日目終了~!


nice!(6)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

チャジャンミョンとNANTA [ソウル’09.1.29-2.1]

1/30

この日はゆっくりおでかけ。

DSC_0176.jpgこちらのお店で、

DSC_0174.jpgDSC_0171.jpg

チャジャンミョン、初体験!! 

「ブラックデー」=チャジャンミョンを食べる日、まである韓国庶民の味。

なぜか、生の玉ねぎは定番で出てくるらしい・・・。           

混み合った店内で、1人1皿ずつか、絶対に1テーブルに1つはチャジャンミョンあり。

見た目もおいしそうだし、かなりの期待!!をしてたんだけど・・・食べてみると

????

感想は、↑なの。

麺はゆですぎた、または少ないお湯でゆでちゃったパスタのような味なんだけど、

上にかかってるソース部分はなんとも形容しがたい味。

何味なのか、いくら考えてもさっぱりわからない。

想像とも違うし、今まで食べた何かにも似てないし、辛いわけでも甘いわけでもなく。

黒味噌が入ってるらしいけど、味噌っ気はどこへやら・・・

とっても不思議・・・

それでも周りを見渡すと、あとから来た韓国人の3人の男性はチャジャンミョン3つ頼んでガッツリ食べてたし。

ホントに不思議・・・。あーゆーものなのかなー?

DSC_0172.jpgDSC_0175.jpg

こちらは酢豚と水餃子。

酢豚は日本で食べる感じとちょっと違って、豚のから揚げに野菜入りアンをかけました、な仕上がり。

韓国の豚肉はやっぱりおいしいし、かかってるソースもとってもGOODでした。

水餃子も病みつきになりそうなくらいおいしかった。

しろいごは~ん!って思わず言いたくなるほど。

韓国の中華も捨てたもんじゃないなー。

DSC_0177.jpg

この日は2度目のNANTAを観に。

チケット取ったのが、11月中旬。

取るのが早すぎたのか、席についてみると、一番前の真ん中の席!

もう少し後ろ目がよかったなー。

DSC_0183.jpg舞台のセンターの印。

ショーの途中、演者が観客を半分に分けてのレクレーションが始まるとき、

母、立たされて、右腕を上に上げて、「センターッ!!」って言わされたし。笑

母の席じゃなくてよかったー。

DSC_0185.jpg

ショーはやっぱりすばらしい。

相変わらず、前半は野菜を切り刻みながらリズムを刻むので、

観ていて「もったいなー」と思ってしまうんだけど・・・

でも、ショー自体はとっても迫力もあって、コミカルでとにかく、笑いっぱなし。

涙流しながらずっと大笑い!!

DSC_0186.jpgこの日の演者はホワイトチーム。

このチームのが観れてよかった!!と思わせてくれたくらい、

とってもステキなショーでした。

 

DSC_0235.jpgショーのあと、

前日のEマートの不完全燃焼を完全にするべく、ソウル駅のロッテマートへ寄ってみた。

うーん。やっぱり全体的に値上がりしてる。。。

Eマートの方が、ロッテマートの方が・・・それぞれビミョウに安かったり高かったり。

そんなに変わらないか。品揃えもどっちもどっち。

お土産に柚子茶とキムチのり、ボトル入りのサムジャン、

わざわざソウルで買わなくてもいいビスコッティ、ちょっと買い足しただけで終わり。

不完全、完全にならず・・・。


nice!(8)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

「COOKIE 森」へ行く [ソウル’09.1.29-2.1]

ソウル駅から地下鉄に乗って、アックジョン駅まで行って徒歩約5分。

ちょうど今回行く直前にももいろ♪さんの記事を拝見して、

ぜひぜひ行ってみたくなっちゃったCOOKIE MORI」へ行ってきました。

DSC_0187.jpg

このかわいい店構えにも、グッときちゃいます。

アックジョンドンはおしゃれな店が多いというけど、その中でもかなりキラリと光ってるかも。

DSC_0192.jpgDSC_0190.jpg

店内は、おいしそうな香りがいっぱいに広がって、ケーキ屋さんでもあり、パン屋さんでもあり、

そしてクッキー屋さんでもあり、カフェでもあり。

ソウル駅で、「お茶でもしよ。」という母をここまで引っ張ってきたので、

まずはカフェラテをオーダー。

(店内に2人がけのテーブルが3組あり)

DSC_0188.jpgそしたら、こんなにかわいいの~!!

そして、いただいてみると、めちゃウマ。

ソウルで、個人のお店で、こんなにおいしいカフェラテは初めてだよ。

DSC_0204.jpg

さて、こちらが目当てのクッキー達。                             (上段:母、下段:私(右端はおまけ)

ただ「クッキー」と思うとちょっとお高いのがネック。 (1つ3000W~10000Wほど)

だからちょっとだけお買い上げ。

でも、まだまだたくさん種類があって、どれにするか、ホントに迷っちゃってねー、選ぶの大変だったのよ~。

DSC_0199.jpgDSC_0240.jpg

他にはチーズケーキ(いくつでも食べれそうな甘さでしっとりしながら重たくなくあっさり感)と

ガーリックラスク(ガーリックなのになぜかお砂糖もかかってた)と2種類のシュークリーム。

シュークリームは翌朝いただきましたが、

バニラビーンズいっぱいのカスタードクリーム(甘すぎず、上品なお味)

とキャラメルクリーム(香ばしい感じが「コーヒーください」みたいな)。

どれもこれも満足でした。

最終日だったら、パンもいろいろ買って、持って帰ってきたかったなー。

ホントにね、あれもこれもおいしそうだったんだよね。

 


nice!(6)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

デモ遭遇・・・そしてご飯 [ソウル’09.1.29-2.1]

DSC_0206.jpg

ホテルで休憩してから、晩御飯に出かけようと地下鉄の駅に向かおうとしたら、この有様。

ロッテ百貨店の前の大通りを陣取って、一般民と警察官の山。

大通りからはみ出した?民が歩道にもたくさんいて、ぎゅうぎゅう詰め。

DSC_0207.jpg無事に通り抜けたところでパチリ。

お昼にソウル駅に寄った時、尋常じゃない数の警察官がいて、なんだろうと思っていたけれど、

このためだったのね~~~!!

ものすごい数の民が、「労働交渉」に似た言葉を連呼してた。

韓国語って日本語と似てるのがあるから、賃上げか何かのデモだったのかも。

とは言え、真意のほどはわからないけどね。

スピーカーで何かアナウンスが入ったかと思ったら一斉にブーイングしてたりして。

ちょっと怖かったよ~。

こういうの「News」の世界だし、暴れだしたらど~しよ~。と戦々恐々でした。

DSC_0210.jpgなんとか、無事に地下鉄。

乙支路入口(ウルチロイック)の駅は、ホームの脇に扉が付いてました。

韓国っていいと思ったことはポンポンやっちゃうイメージを持ってるんだけど、

ここもまたそう思った1つ。

  

お目当てのお店は弘大入口(ホンデイック)で降りて、5番出口から徒歩2分くらい。

前回、おいしかったお店にまた行きたいねー」とやってきました。

DSC_0220.JPGポンガ 弘大店

DSC_0215.jpgDSC_0216.jpg

今回は牛カルビと牛薄切り肉(ウサムギョ)を1人前ずつ頼んでみました。 

DSC_0211.jpgDSC_0212.jpg

相変わらず、おいしい♪

DSC_0213.jpgDSC_0214.jpg

DSC_0217.jpg相変わらず、サムもいっぱい♪

ご飯を追加したら、

DSC_0218.jpgDSC_0219.jpg

チゲとカクテギもサーブされました。

学生の街なので、とにかく値段も安い。

カルビ15000wとウサムギョ9000w、これにご飯が1000w。

お肉だけをいえば、骨付きカルビには劣るけど、

とにかく、一つ一つのおかずがおいしい!

そして、「いろんなおかずをちょっとずつ+お肉+数種重ねたサム」で食べると

何倍にも何倍にもおいしさが増すすばらしさ[ひらめき]

やっぱりきてよかったー。おいしすぎ[exclamation×2][exclamation×2]

実は明洞にも支店(世宗H裏)があるらしい。次はそっちに行ってみよう。

 

帰りは、タクシーに乗って帰ることに。

ロイヤルホテルとちゃんと伝えて、ドライバーさんも「ロイヤルホテル、OK」って言ってたのに、

連れて行かれたのは「ロッテホテル」 笑

「ロ」で間違えたのね、きっと。

それが功を奏して、ロッテホテルにイルミネーションが!!

DSC_0225.jpg

パチパチ写真撮ってたら、母がいない。。。

探してみると、携帯で母もパチパチ中。

「友達にみせたろ[黒ハート]」と言いながらはしゃぐ母。

ソウルに来て一番楽しそうにしてた姿を目にして、私は心中複雑・・・笑

「ひざがつらい」と帰りはタクシーに乗ってきたのに、ホテルまでの母の足取りは軽かった。爆

DSC_0234.jpg


nice!(9)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ソウル最終日 [ソウル’09.1.29-2.1]

2/1

12時のチェックアウトにあわせて、その少し前に部屋を出て、

最終日は明洞でぶらぶらすることに。

今回は人知れず、「いろいろ食べようキャンペーン」をしていたので、

お粥をチョイス。

昔、ソウルのヨイドで食べたお粥がおいしかったけど、そこまで行ってる時間はないし、

やっぱり明洞で探してみる。

DSC_0241.jpgいろいろなガイドブックにも載っていて、現地で手に入る無料MAPにも

載っているうちの1つをえらんで、やっぱりオーダーしたのはあわび粥。

DSC_0248.jpgDSC_0247.jpg

1つを半分ずつ食べることにして、卵焼きも頼んでみました。

正直なところ、好みじゃなかった・・・。

お粥は、おこげの香り満載で、あわびもあまり感じず。

卵焼きは味なし。

あとから入ってきた日本人のお客さんと目が合い、

「卵焼きおいしい?」と聞かれて、「う、うん」と応えた私。

店員さんがいたからね、首を横に振ったり、ましてや「あんまり」とは言えず。

目で会話。

DSC_0249.jpgただ、ここのイカキムチは絶品!

このお店でこだわりの手作りらしく、販売もしてるって。

なんて表現したらいいか、とにかく、おいしかった。

DSC_0250.jpgそんなことで、口直し。

お粥、一人1つずつ頼まなくてよかったー。

DSC_0251.jpg緑茶ホットク。

ここのは生地が厚くてふわふわ。やっぱりおいしいねー、ホットは。

このあとは明洞をぶらぶらと歩き回り、妹に頼まれてたCDを買いに行こうと思っていたら、

CDショップはファンシーショップに変わってて買えず。

スタバでティータイム。

DSC_0264.jpgそして、お買い上げ。

今までずーーーっと買おうかな?どうしようかな?と思っていたこの特大マグ。

W安効果で約560円だったので、迷わず購入。日本で買うと確か倍以上するよね?

このマグでコーヒーを飲むのは多いけど、大好きなプーアール茶をこれでガッツリ飲んでます。

DSC_0252.jpgレスポで見つけたスーツケース。

この柄はかわいすぎるけど、黒もあるとのこと。

悩んだ挙句、購入断念。後ろ髪をひかれつつ・・・・。

  

14時発のホテルからの無料送迎バスに乗り、仁川空港へ。

ちょっと早くついたので、空港でもお買い物。

2009030920010001.jpg本屋さんで日本語訳の料理本GET。

DSC_0261.jpgDSC_0262.jpg

アミの塩辛を発見。キムチを作る時に入れるもの。なかなか見つけられないけどやっと買えた!

紙袋に入れた後ラップでぐるぐる巻きにされたので、セキュリティーで

「これはなんですか?」としつこく聞かれ、幸いレシートにハングルで書いてあったので、無事通過。

出国審査を終えて、最後の最後のお買いもの。

DSC_0258.jpg母お買い上げのレスポは40%OFF。

そして、やっぱり、買っちゃった・・・

DSC_0260.jpgDSC_0270.jpg

レスポのスーツケース(機内持ち込みできるサイズ)。$275也。

新製品なので割引はないけれど、マスターカードで5%OFF。

ちょうど母がマスター持っていたので、それで支払い。

それでもね、W建てで買えた明洞のショップの方がもう少し安かった。

DSC_0255.jpg最後のご飯はゲート近くのフードコート。

これがいけなかった・・・。味はおいしかったわけじゃないけど、普通だったのに・・・。

機内で気持ち悪くなって、セントレアでリバース、帰宅後丸2日トイレとお友達。爆。

海外で、いや、生まれて初めて食べ物にあたった。

ある意味貴重な体験。海外行くと必ずお腹を壊す父の気持ちが少しわかったりして。爆

そんなこんなのゆるゆるなソウル旅、終了。


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
ソウル’09.1.29-2.1 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。