So-net無料ブログ作成
カウアイ・オアフ’09 ブログトップ
前の10件 | -

カウアイ島へ [カウアイ・オアフ’09]

昨年、友達とハワイ島帰りにカウアイ島へ。

とっても気に入ったので、同じ友達と「今度はカウアイ島メインで行こう!!オアフでお買い物もね!!」と計画。

カウアイ島5泊オアフ2泊で始めた計画も、ホテル3泊目無料キャンペーンを発見し、

最終的に4泊3泊となりました。

でも、急な都合で友達は行けなくなり、あわや全部キャンセルか!!!といろいろありましたが、 

友達の「誰か行く人いたら行ってきて」の言葉に甘え、母を誘ってみました。

幸いチケットにも空きがあり、母との2人旅となりました。

結論から言うと、(親子ゲンカもいっぱいしつつも 笑)少しは親孝行の旅になったようです。

そんな旅の記録です。


6/28

セントレア最終便となるホノルル行。

夕食は、セントレアにて。

DSC_0001.JPGDSC_0002.JPG

             台湾ラーメン                     エビマヨネーズ 

今まで全く気がつかなかったのですが、セントレアに「味仙」があることを発見!!

あまり知られていないかもしれないけど、名古屋名物の一つ「台湾ラーメン」の元祖(と言われている)で

時々食べたくなる1品。

それがセントレアで食べられたなんて!!

夜出発で、1日もてあましていた後のご褒美、と思っておいしくいただきました!!

0.jpg免税店では、これだけお買い上げ。

hawaii09-1.jpg

機内食は まず、Soup Stock Tokyoとのコラボの晩御飯。その後すぐ配られた朝食用のB&Bのベーグル。

DSC_0031.JPG

座席はあえて昨年と反対側を押さえてみました。

雲の下が朝日で真っ赤になっているのがDSC_0027.JPG

印象的。でも、やっぱり反対側(Aじゃない方)の方が、空を楽しめるみたい。

  

ホノルルに到着すると、いったん荷物をターンテーブルから受け取り、

すぐ目の前にある乗り継ぎカウンターで再度、荷物を預けるシステム。(これは思っていたより楽だった。)

入国審査を終えて、いったん外に出て違うビルでチェックイン。

カウアイ島まで一緒にチケットを買うと、島間移動の安い時間帯のチケットを組み込まれるらしく、

空港で約4時間の待ち時間。(カウアイ島までたった30分のフライトなのに…。)

どこかで軽くランチでも、と思ったけれど、何もなく、聞いてみると「中に入らないと何もないよ」とのことで、

中に入ってみると、ゲートと並行するように、レストランや、コンビニ、お土産物屋、スタバが並ぶ。

そこで選んだのはピザ。

DSC_0050.JPGDSC_0051.JPG

この直径15cm位のピザは、今回の旅の外食で1、2番を争うおいしさ!!

「そんなにおなかも空いてないし1つを半分ずつでいいね」と言っていたのに、

あまりのおいしさに、結局追加しちゃいました。

カウアイ行のフライトは満席で、座席も通路側で前後に座るという形に。

到着すると、昨年と同じ(マイル目当ての)ダラーレンタカー。昨年もいた日本人のお姉さんが受付をしてくれて、

「覚えていらっしゃらないと思いますけど昨年、ハワイ島からこちらに来て、

『たぶんカウアイ島の方が気に入られると思いますよ』って言われたんですけど、

ホントに気に入ってまた来ちゃいました」とお伝えしたら、喜んでくださいました。

DSC_0684.JPGDSC_0682.JPG

今回お世話になったのはDODGEのCALIBERという車。とても運転しやすかったです。

さて、ここから、まずホテルに向かいます。

昨年のホテルは良すぎるくらいの居心地で、同じところにするか迷ったけれど、

少し空港から遠く、帰る際、事故渋滞にはまってしまったことを考えて、

空港から近いところ(約10分)に決めました。

昨年オープンしたばかりらしい、アウトリガー・ワイポウリ・ビーチリゾート&スパ

DSC_0066.JPGDSC_0061.JPG

居心地のいいリビング            ↑ 窓側から        入り口側から ↑

hawaii09-11.jpg

部屋からの眺め。趣向を凝らしたプールと海。

泳げるビーチではありませんが、海にはハワイアンモンシークがやってきてました。

(この景色が断然昨年の方がよく、かなり迷いました。

昨年は「芝生の緑+泳げる海の青」がステキすぎなくらいで・・・)

DSC_0062.JPG DSC_0068.JPG

とっても快適なフルキッチン。                 部屋付きのランドリーが便利!!(洗剤付) 

DSC_0055.JPGDSC_0056.JPG

メインベッドルーム                     メインバスルーム(タブ・シャワーブース・トイレ・洗面2つ)

タンスやクローゼットが充実!!

DSC_0057.JPGバスルームは広くて開放的でいい感じなんだけど、

夜、寝てる時に電気をつけると、タブ横の窓から光が漏れるのがネック・・・。

目が覚めちゃいました。

 

予約したのは1ベッドルームなのに、部屋は2ベッドルーム!!

DSC_0058.JPGDSC_0059.JPG

サブベッドルームと奥にはバスルーム。(大きめ変形タブ・トイレ2つ・洗面2つ・なぜかシャワーなし)   

これに、興奮気味で、母はこっちでいいよね~、と思っていたら、見つけちゃいました。ドアの白いの。

DSC_0067.JPGこのタブを。「2ベッドルームにアップグレードできます」とのことだった。

よかったよー、気がついて。 無駄に贅沢はできませんもの。。。


nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

コンドで自炊<1日目> [カウアイ・オアフ’09]

今回の旅は自炊する気満々で、日本からいろいろと持って行きました。 

現地でも買えるけど、買うほど量はいらないし、ちょっと持っていけばいいものばかり。

最近は100均やコンビニ、大きめのスーパーに行けば小さいサイズのが買えるので便利。

ちなみに、持参したのは

塩・こしょう・砂糖・粒マスタード・しょうゆ・日本酒(紙パック)・ソース・マヨネーズ・ケチャップ

温めるだけのご飯・米(食糧庁に届け出済)・スパゲティ・すし酢・小麦粉・パン粉・焼きのり・サラダ油。

他に、持って行ってとっても便利だったのは「サランラップ」!

 

チェックインの後は、ホテル目の前のカウアイビレッジ内のスーパーでお買い物。

DSC_0430.JPG

(横断歩道を渡ればすぐ。でも、お水とか重たくなるから車でGO!)

到着した日くらい、外食をと思っていたんだけど、母の

「ご飯作ってくれるんやろー」

の言葉に外食は却下されてしまった。(笑)

この、カウアイビレッジのSAFEWAYは悲しくなるくらい、野菜とかよくなくて。

この日以外はすぐ近くにある後2件のスーパーでお買い物することにしたよ。

DSC_0078.JPG到着した夜は

簡単にステーキ+赤ワインソースと、ブロッコリーとマウイオニオンの粒マスタード和えと

お惣菜でGETしたポテトサラダ、キャンベルのスープ。それに温めるだけのご飯と。

2.5cm位の厚さのステーキはやわらかくてミルキーでとっても美味!!

母は、お肉に完全にはまっちゃいました。

「アメリカのお肉ってもっと堅いと思ってたけど、やわらかくておいしいねー」と。

「日本で買うアメリカ牛って堅いけど、なんでこんなにやわらかいんやろうね」って。

DSC_0081.JPG

そんな頃。外は夕暮れ。

時差もあって早目に就寝。

DSC_0084.JPG

そして、朝日。

DSC_0090.JPG朝日を浴びながら、ラナイでいただいたのは

DSC_0088.JPGこちら。

厚めのハム、炒めたトマト、目玉焼きは油多めで周りをパリパリにしてみました。

これで1日、動き回れるパワー注入!

DSC_0093.JPG

駐車場に行くと、お花のにおいが風に運ばれて、鳥がさえずり、清々しい。

さぁお出かけ。


nice!(6)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

カウアイ島の北半分をドライブ [カウアイ・オアフ’09]

6/29

この日は、昨年行かなかった、北側へドライブ。

ホテルの場所は島を時計に例えると3:20、といったところ。

そこから北上して、立ち寄ったところはプリンスヴィル。

距離感がつかめていないため、気がつけばもう、時計に例えて12:30のあたり。

島の1/4をあっという間にきてしまった。

DSC_0096.JPGプリンスヴィルセンターのショーウィンドウにて。

FOODLAND(スーパー)はオープンしていたものの、朝早すぎて他のお店はまだオープン前。

FOODLANDで売られていたお弁当や焼き立てであろうパンがとても美味しそうだったけど、

タイミングが合わずに、断念しつつ、これならとマウイ産のパイナップルだけGET。DSC_0372.JPG

DSC_0098.JPG

ずっとずっときれいな景色を見つつ、車を走らせる。

するとたまに、絶景スポットは車数台止められるようになっていて、パチリ。あぁ、癒されるー。

DSC_0100.JPG

時々車を止めてはパチリ。青い空と青い海、きれいなビーチはやっぱり最高!!

DSC_0110.JPG

海側だけじゃなく、緑豊かなのも、あぁ、癒されるー。

距離感をまだつかめずに、気づけばもうデッドエンド。

(1周できない島の北西側のデッドエンドは時計で例えて11:30あたり。)

DSC_0111.JPG

洞窟があって、それを横目にデッドエンドにはケエビーチ。

DSC_0122.JPG

あぁ、なんてステキなんでしょ!!

hawaii09-13.jpg

ひと気もまばらで、遠浅で澄んだ海。レスキューもちゃんといて、シャワーやトイレも完備。

風が気持ちくて、居心地のいいこと!!

水着持ってくればよかった!!母も、「ここならずっと待ってられるわ」と大絶賛!!

いろいろ行く前に調べていても、やっぱり行ってみないとわからないものね。

そのまま帰るにはもったいないので、足だけパチャパチャしてきました。

次回は、ドリンクとお弁当も持参して、ゆったりここで過ごしたいなー。

(母は、「次は孫も連れて3人で来よう」って。笑)

DSC_0139.JPG

鶏の親子と遭遇!ピヨピヨかわいかったー!     (ちなみに、島にいる鶏、捕って食べてもいいそうな・・・)

DSC_0177.JPG

道を戻って、途中、カウアイでもっとも有名な風景と言われているハナレイ渓谷展望台。(時計に例えて12:00)

タロイモ畑に後ろ、雲に隠れているのはワイアレアレ山。

hawaii09-14.jpg

こんなかわいいチャーチにも立ち寄って。

hawaii09-15.jpg

ハナレイセンターで、休憩。ベンチでお茶を飲んでいると小鳥が次から次へとかわいくて。

hawaii09-16.jpg

目の前にはチン・ヤン・ビレッジ。スーパーやお土産物屋、レストランなどが並ぶ。

ランチに軽くハンバーガーをおいしくいただいて。

DSC_0182.JPG

次にやってきたのはキラウエア展望台(時計に例えて1:00)。カウアイ最北。

hawaii09-17.jpg

ここはキラウエア・ポイント・ナショナル・ワイルドライフ・レフュージョン(国定野生動物保護区)にも指定されている。

hawaii09-18.jpg

入場料を払って、展望台へ。

無数の海鳥たちが空を気持ちよさげに飛び回る姿が見ていても気持ちいい。

望遠鏡では目の前にある小さな島。そこにはハワイアンモンシークが来てたりもするんだって。

コンランセンターに立ち寄って、お土産を見たりして、メインロードに戻る。

DSC_0206.JPGとってもかわいい教会発見。

この後、(昨年の)ガイドブックにあった、グァバ・カイ・プランテーションに寄ってみたら、つぶれてた・・・・

グァバ好きなので、楽しみにしていたのに・・・・

hawaii09-19.jpg道中、看板に惹かれて

カウアイマンゴーお買い上げ。こぶし2個分くらいのマンゴーがたったの$2!!

hawaii09-110.jpg

フルーツショップのお隣さんはSHAVE ICE屋さん。ちょっとホッと一息。

ホテルまで車であと5分、のところにはカパアタウン。

今回は素通りの予定が、目に入ったのはラリーズミュージックショップ。

hawaii09-111.jpg

一緒に来る予定だった友達に、「ウクレレ買ってきてー」とともにパンフも渡されててね。

KAMAKAという、有名らしいウクレレ。

ウクレレを触ったこともない私に頼むのも度胸があると思うんだけど(笑)

「とにかく(指定した)これだったら文句言わないから」とのことで、立ち寄ってみました。

ケース付きで$781。日本で買うと98000円くらいしてるので、円高も手伝ってかなりお得なお買い物。

$1もまけてもらえなかったけれど、お店にあるだけで運がいいらしい。

この日も昨日まで売り切れてて今日2本入ってきたばかり、とのこと。

カウアイでもオアフでもどこで買ってもいいからと言われていたので、見つけたからお買い上げしておきました。

オアフに工房もあってね、友達一緒に来てたら寄りたかったんだって。

とりあえず、手に入ってよかった!!

 


nice!(6)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

コンドで自炊<2日目> [カウアイ・オアフ’09]

ドライブ帰りにカパアにあるBIG SAVEにてお買い物。

DSC_0220.JPGここは前日と違い

品物がよくて、テンションが上がりました!

DSC_0223.JPGホテルの駐車場のお花。

ここだけに限らず、カウアイには特にこのお花が多く咲いていて、色も他に黄色や白もあって、

母はお花好きなので、ドライブ中も、あっちこっちで車を降りた時もお花を楽しんでいたようです。

運転中にも「ほら見て、きれ~やわ~」とかね。(爆) 見れへん、ちゅーねん。

 

部屋に戻って、炊飯器でご飯だけ焚いて、プールでひと泳ぎ。

たいてい水着持っていっても着ないまま、ってことが多いけど、なんとなく泳ぎたくなってね。

たぶん、ケエビーチで泳ぎたい気になりながら泳げなかったからかも?

でも、30分くらいでギブ。(笑)

さて、この日の晩御飯は、

DSC_0224.JPG

ハワイアン手巻きずし、とでも呼ぼうかな?

マグロのポケとスモークサーモン、エビ、ツナ、アボカド、クローバースプラウト。

いたって簡単な食事です。(笑)

しょうゆも持参してたけど、

DSC_0229.JPG新しい発見。マウイオニオンドレッシングがお寿司にも合いました!

すし酢とドレッシングの酢がなじむからかな?

ハワイでは魚を生で食べるとのことで、ホントはもう少し、スーパーで新鮮なお刺身を期待していたけれど、

柵で売られているものは(色的に)なんとなく心配で、確実に生食OKのポケを選んでみました。

翌朝は残り物で朝ごはん。

DSC_0230.JPG

ポケは焼いてみました!が、焼いても弾力があって、なかなかおいしいのです。

トマトはあえて、黄色とオレンジで。

DSC_0235.JPG

ゆったりした朝。太陽がもう結構あがっちゃってます。刺さるような太陽の光。

この日、母は一人で水平線から登る太陽を見たそう。

「なんで起こしてくれないの!!!」と、もちろん言いましたよー。

昔、母とハワイ帰りの機内で爆睡の私を「haru、ほら、ビンゴが始まるよ」と起こした母。

起こして欲しい時、欲しくない時、私とピントが合いません。(笑)

hawaii09-112.jpgお出かけ時、

バナナの赤ちゃん発見。発育状態をこんな段階的にまじかで見たのは初めてかも。

ハノイでバナナの花のサラダを習った私は、「あぁ、サラダにしたい」と思ったのだけれど。(笑)


nice!(4)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

カウアイ島の南半分をドライブ‐その1 [カウアイ・オアフ’09]

昨年、少しだけ周った島の南側。

DSC_0243-1.JPG

一つの名所ともなっているツリートンネル。車で通っちゃうとあっという間なので、

ちょっと車から降りてみる。ちょっとしっとりした空気感で心地いい。

DSC_0283-1.JPGちょっと迷いつつもやってきたのは

DSC_0273-1.JPG

水平線を見ながら、シュパーッって上がる潮を楽しんで。

海ではウミガメが2匹、ぷかぷか泳いでてかわいかったよ。

DSC_0303-1.JPGDSC_0305-1.JPG

ちょっとしたお土産物屋さんも軒を連ねるけれど、駐車場にいる鶏を追う方が楽しくて。(笑)

じっとして、望遠レンズでのぞくとね、羽の一つ一つがとってもきれいで勇ましいの。

道路を渡るヒヨコにはハラハラさせられちゃったりね。

さて、次にやってきたのはKAUAI COFFEE

DSC_0307-1.JPGDSC_0308-1.JPG

COFFEE LOVERな母はテンションUP。 

試飲コーナーで母は次から次へと試飲して、DSC_0312-1.JPG

「これおいしいわー、飲んだ?飲んでみ、おいしいに。」とか。(笑)

フードコーナーでMARASADAの文字を発見!!

1人待ってオーダーしようとしたら、「SOLD OUT」って紙をMARASADAの上にバンって張られちゃったーーー。

まだ朝10時半くらいだったのに。売り切れって・・・(泣)

なので、↑クッキーで我慢。。。

DSC_0315-1.JPGDSC_0313-1.JPG

途中、GSによって、ガソリン満タンにして、いざ。

DSC_0322.JPG

ワイメアキャニオン、再び。ここに初めてきた母はやっぱりかなり感動してたよ。

昨年はこのWAIMEA CANYON LOOK OUTまでで引き返してしまったけれど、

今年はさらに山を登ります。

やってきたのはPUU HINAHINA LOOK OUT。ここは見所が2つ。

DSC_0332-1.JPG

角度を変えてワイメアキャニオン。

展望台からまっすぐ見える谷がまたすごい!!

DSC_0329-1.JPG

そして、海側をのぞくとニイハウ島も見えました。

基本的には行けない島。島民はまだ本当のハワイアンな生活を送ってるのだとか。

ここ数年、ヘリで行くOPツアーでとあるビーチだけは上陸を許されているんだって。

でも島民との接触は不可。そのとあるビーチに行っても島民の姿を見ることはないそうです。

さて、さらに山を登ります。

山を上へ上へ行けば行くほど、道が悪くなり、運転も疲れるーーー。

ちゃんと舗装はしてあるんだけど、ところどころ、ボコボコ穴があいていて、気をつけながら進んでいくのは

とっても大変!!

でも、途中で舗装工事してたから、今頃はきれいになってるかも・・・。

そして1周できない島の行き止まりに近い、そんな大変な思いをしてついた展望台KALALAU LOOK OUTは

DSC_0339-1.JPG

なんと、霧に包まれて・・・爆

それでも、↑ ほんのちょっとの間だけ霧が途切れてくれた瞬間。海のきれいなこと!!! 

あぁ、晴れてたらなー。どんなけきれいだったんだろ。また来たいな。ここ。

 


nice!(6)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

カウアイ島の南半分をドライブ‐その2 [カウアイ・オアフ’09]

登ってきた時と同じ、穴がボコボコあいてる道路を、

下りなのでより注意しながら下ってきた。

このドライブコースで唯一のレストランがある、 

DSC_0347.JPGコケエ州立公園。

ちょっと肌寒く感じる中、ワイワイお外でランチ中の団体さんを横目に

DSC_0353.JPGコケエロッジへ。

hawaii09-113.jpg

コーンブレッドにチリコンカン。それとなんとかバーガー。(笑)

意外や意外、とーーーってもおいしいの!!

特に前者2つ。全部母とはんぶんこしたけれど、奪い合っていただいちゃいました。

場所が場所なら行列ものじゃないかしら。。。

お腹を満たしたら、山をまた下ります。

この辺りからは道もいいので安心。

途中からはY字に道が分かれているので、来た道(R552)とは違う方(R550)を選択。

それが大正解!!

R552で下るよりR550の方が断然景色がいい!!

空飛んでる??って思うような瞬間まであって、空も海も街もきれいに見えました。

ハナペペ(時計で例えて6時あたり)まで戻ってきたら、お目当てのKAUAI KOOKIE CAMPANY。

DSC_0358.JPGDSC_0359.JPG

クッキーの頭文字が“K”なのがかわいいカウアイメイドのクッキー。

スーパーでも買えるので、1箱買って試食済み。

とってもおいしかったので、お土産に。それで、どうせならここで、と思って寄ってみました。

狭い店内はたくさんの人であふれそうでびっくり。

トースターで温めているグァバ味のクッキーを試食させてもらったけれど、それがまたGOOD!

DSC_0380.JPG1箱$1.67(だったかと。オアフでは倍以上でびっくり)

DSC_0360.JPG今度は大好きなWAL★MARTへ。

マックで、コーヒー切れの母、補給中。(笑)DSC_0363.JPG

DSC_0376.JPG結局、お買い物は甥っ子たちへのお土産だけ。

甥っ子は5歳と1歳。

1歳の子が普通のLEGOだと食べちゃうから、遊ばせられないのよねと、でっかいブロック。

たくさん入っていようが下の子がまだ1歳だろうがもうなんでも「2つ」いるらしい。

ニモと何か日本でもやっているらしいキャラクターの絆創膏も2つ。キャラクターの歯ブラシも2つ。

あとは足し算、引き算、掛け算のカード。水遊びマット。妹にマグネット付きメモ帳。

DSC_0377.JPGDSC_0378.JPG

なんとかね、積み重ねてなるべく小さくしてがんばって持って帰ってきましたよ。

今、よく遊んでるみたいだから、良かったよー。

DSC_0365.JPGココナッツマーケットプレイスによって、

お買い物、と思ったけど、めぼしいものなし。やっぱりね、寂れてる感が否めません。

DSC_0366.JPGDSC_0368.JPG

ホテルななめ前にあるワイポウリタウンセンターにて晩御飯のお買い物してドライブ終了。

このお店はなかなか鮮度もよくて、GOODでした!!


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

コンドで自炊<3日目> [カウアイ・オアフ’09]

DSC_0369.JPG

3日目の夜は、魚気分だったけど、母が「おいしかったし、またお肉食べよう!!」と譲らないので、(笑)またお肉。

またステーキってのもなんなので、パン粉にパルメザンチーズも混ぜてカツレツにしてみました。

ついでにマウイオニオンフライもね。あとのポテトとアスパラはお惣菜。

いや、それが、めちゃうま。

やっぱりお肉がやわらかくておいしいのよ。これ一品でお店だせちゃう?と思うくらいの出来。(笑)

いや、料理の腕というより素材がいいと、こおおおんなにもおいしくなっちゃうんだ―、と改めて。

母も喜んでたし、上出来、上出来。

DSC_0373.JPGデザートはマウイ産のパイナップルで〆。

ジューシーでおいしかったぁ。

さて。朝。

DSC_0400.JPG

この日は雲からのサンライズ。前日は海からだったそうで、それを期待してたんだけど、

まぁ、それでも、普段見ることのない、「1日の始まり」はきれい!!

DSC_0416.JPG青い空も清々しい。

DSC_0417.JPG

ホテル敷地内をお散歩するとこんな場所も。静かに朝を迎えるって気持ちいいね。

朝食は、まず、ビスケットを焼くところから。

DSC_0422.JPGDSC_0423.JPGDSC_0424.JPG

アメリカはこういうの充実してるからうらやましい。クロワッサンやらシナモンロールやらね。

忙しい朝でも、手軽に気軽に焼き立て!!がうれしいよね。

DSC_0427.JPG

目玉焼き、ほうれん草ソテー、アボカドとツナのサラダ、焼きポケ、すし酢に漬けておいたスモークサーモン

と一緒に、朝日を浴びながらベランダで。

DSC_0428.JPG

太陽さんさん、気持ちよくお出かけ。

 

 

 


nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

まったり過ごすカウアイの1日 [カウアイ・オアフ’09]

DSC_0434.JPG

この日はホテルから車で5分ほどのカパアタウンを散策。

ウクレレを買ったお店があるところ。

ノスタルジックな街並みを歩くのは面白いけれど、歩いてもすぐ端から端。

DSC_0436.JPGなので、ちょっと横道にそれてみました。

DSC_0448.JPGDSC_0441.JPG

うみ~!

なのでした。ビーチを歩くと、4cm位のカニさん発見。

望遠レンズに付け替えて、カニさんとにらめっこ。

DSC_0521.JPG

怪しんで出てこないので、じっとして「なにもしないよ~」としばらく待ってると出てきてくれました。

母ほったらかしでしばらくカニさんと遊んじゃいました。(笑)

DSC_0527.JPG

カニさんわかる?右下の方。ホントに小さいカニさんだけど、何にもないきれいなビーチを

視界の中で素早く動くから、見つけられたんだろうな。

hawaii09-114.jpg

ランチはワイポウリタウンセンターのワイポウリレストランにて。HOME COOKINGの文字に惹かれてチョイス。

日系のご姉妹で切り盛りされているそうで、日本語も通じちゃいました。

どちらもてんこ盛りのお料理はやっぱりアメリカン!

豪華なサイミンとカツレツプレート。ちょっと塩気が強いけど、それがカウアイ流?

お腹一杯になったら、車でちょっとドライブ。

途中で看板見て、あ、そうだった、と発見したのはリバークルーズ。シダの洞窟ツアー。

DSC_0540.JPGDSC_0544.JPG

行ってみると、約1時間後の次が最終でちょうどいい?

とりあえずチケットを買って、と思ったら、「シニアでしょ?」と母はシニア料金で良かったらしい。

年齢よりは若く見えるだろう母は60歳だけど、いくつからシニア料金なのかな?

DSC_0543.JPG乗る船結構大きい?

DSC_0546.JPG1時間くらい待ち時間があったけど、またしても鶏がいっぱいで、

飽きることなく、楽しませてくれました。親が子に餌を与える姿がなんとも微笑ましいでしょ?

DSC_0552.JPGDSC_0567.JPG

船に乗り込むと、どっから来たの???ってくらい出航直前に乗り込んできて結構満員。

このおじ様たち、「地球の歩き方」にも写ってて、ベテランさんのようです。

出発すると、無数のカヌーに乗る人たち。手をフリフリしながらね。

DSC_0583.JPGシダの洞窟に到着。

ここは昔、王族だけが結婚式やパーティーを開いた聖地だそう。

DSC_0598.JPGここでもハワイアンミュージックで

楽しませてくれました。

DSC_0608.JPG珍しいお花もみれたよ。

なんていうお花なのかなぁ・・・?

よくこのお花の蝋細工を見るけれど、ちゃぁんと本物あったのね。

でもね、本物もまるで蝋細工みたいだったよ。

DSC_0621.JPGDSC_0623.JPG

帰りは船内でフラを披露してくれました。そして、1曲はみんなでフラ。

DSC_0666.JPG終わった後も鶏と。

ドラえもんのバッグ(母のバッグを我が家ではこう呼ぶ)には相変わらず何でも入っていて、

鶏のえさになりそうなピーナッツを発見。

鶏と戯れる母であった。(笑)

DSC_0672.JPGDSC_0673.JPG

こちら、餌を巡ってバトル中。 なかなかこんな姿みれないので、ちょっと嬉しくなっちゃいました。(笑)

この後はスーパーに寄ったり、デパートに寄ったり、ゆらゆらとしつつも特にこれ~ってものも見つけられないまま、

お腹が空いた!と子供のような母は、フィレオフィッシュDSC_0685.JPG

これ、単品で400円くらいしたのよ。日本のマックが安すぎるのか、高くてびっくり!

DSC_0687.JPG

ホテルに戻った頃、こんな空。大きなグラデーションの空もきれいだったなー。

 


nice!(6)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

コンドで自炊<4日目>&ハワイアンモンシーク [カウアイ・オアフ’09]

DSC_0697.JPG

カウアイ最後の夜は、冷蔵庫にあるもので、ぱぱっとご飯。

持参したパスタに、厚切りハムとほうれん草、マウイオニオンのナポリタンに

ガーリックトースト、クローバースプラウトのサラダ。

おいしくいただきました。

DSC_0705.JPG

最終日の朝は朝焼けな日の出。

あぁ、まだまだここにいたいなー、の瞬間です。

DSC_0707.JPG

この日の朝食はまたまたあまりもので、ほうれん草とマウイオニオンのパンケーキにポーチドエッグをのせて。

普段こんなの作ったことないけど、限られた材料で考えればイメージ出てくるもんですね。(笑) 

これで、無事冷蔵庫は空っぽになりました!

最終日なので、ちょっとビーチをお散歩してみました。

DSC_0709.JPGスプリンクラーに虹!!

そしたら、ビーチにハワイアンモンシークがいるじゃない!!

あわてて部屋に戻り、望遠レンズに付け替え、母も誘って、もう一度ビーチへ。

DSC_0720.JPG

きもちよ~く日光浴中のハワイアンモンシーク。

全然気がつかなかったけど、

DSC_0743.JPG前日も見たこの看板。

やだ、いたのね。ホント気がつかなかったよ。

DSC_0734.JPG

かわいい。。。

見てるとこっちまで、のほほ~~~ん気分。

この後、近所に住んでるおばさまが、「彼女は17日間続けてきてるのよ。」と教えてくれました。

あらら、毎日いたのね。。。

モンシークの居心地いいビーチは泳げる海じゃないけれど、

DSC_0745.JPGDSC_0746.JPG

家族でお散歩したり、日光浴したり、人間さまにも居心地いいビーチなのでした。

DSC_0758.JPG

空も最高!!でしょ?

 


nice!(6)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

カウアイからオアフへ [カウアイ・オアフ’09]

午前中、まったりモード全開でゆったり過ごしてチェックアウト。

近くのピザハットでランチ。

DSC_0004.JPGそこそこおいしかったけど、

カウアイに来るとき、ホノルル空港で食べたピザを超えず・・・。

今回は空港まで車で15分の距離のホテルを選んでいたので、なんの問題もなく、空港について、

DSC_0006.JPGレンタカーを返却。

まだ帰国するわけじゃないけど、やっぱりね、名残惜しいわぁ。。。の1枚です。(笑)

DSC_0007.JPG昨年もだったけど、

手続きはすべて通常通りなんだけど、1つだけ違う点あり。

なぜか、なぜか、座席指定はゲート前のカウンターで。

チェックインの時に搭乗券をもらうんだけど、座席欄は空白のまま。

かといって、そこに座席を書かれるわけじゃなく、新たに座席番号の入った搭乗券を再度くれます。

不思議なのは全員がそうじゃなさそうなとこ。ホント、謎です。

 

ホノルルに到着したら、タクシーにてホテルまで。

ホテルについたら、ホテルスタッフに、「チップもあげてね」と日本語で言われました。

やっぱりあげないニホンジン多いんだろうなー。と感じた瞬間。

さて、オアフのホテルは

DSC_0586.JPGアウトリガーワイキキオンザビーチ

一緒に来るはずだったお友達の強い希望で、ワイキキビーチのシービューのお部屋。

DSC_0011.JPG

海に見とれる母であった。(笑)

hawaii09-3.jpg

さすがシービュー、オーシャンフロント!半端なく海がきれいです。

充実したアメニティと贅沢なウォークインクローゼット。

バスタブは正方形の、子供のプールみたいな浅さでしたが、あったかいとこなので、これも許せる範囲かな。

(なのに、アメニティにバスソルトがあったのに、ウケました 笑)

DSC_0046.JPG

ラナイからはダイアモンドヘッドも見れたよ~。

DSC_0024.JPG

この日、レストランを予約していたので、早目に出てぷらぷらしていたら、

キングスビレッジの衛兵交代ショーに遭遇!!(毎日18時だそう)

ちょうどキングスビレッジにいたから、裏側からになっちゃったけど、期せずして見れるのはラッキーですね。

hawaii09-22.jpg

予約していたレストランは大好きな「hy's」。オアフに行ったら必ず行くお店です。

サービスのチーズブレッドに始まり、サラダはシーザーサラダとホウレン草サラダがおいしいんだけど、

2人分からのオーダーで量が多くなるので、玉ねぎとトマトのサラダで我慢?して、

その代わり?タルタル3種盛り(フィレミニョン・アヒ・サーモン)を頼んでみました。

それがね、バカうまです!特にフィレミニョンが最高においしくて、母と奪い合い。(笑)

(ここで、すでにお腹一杯モード 爆)

そこにやってきたメインのプライムリブですが、カウアイで食べたステーキがおいしすぎたのか、

タルタルでお腹いっぱいモードになりつつあったからか、「あれ?味落ちた?」が正直なところ。泣

もしかして、ひょっとして年のせい・・・? とも思わなくもないんだけど(爆)

母も「お前の作ってくれたステーキの方がおいしかったわ」と。

大好きなお店だったのに、心中は複雑です。。。

DSC_0044.JPG

お腹一杯になった後はぷらぷらおさんぽ~。

カウアイと違って歩いて楽しめるってのがワイキキの良さでもあるよね。

DSC_0043.JPG

(↑ とあるショーウインドウにて)


nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | - カウアイ・オアフ’09 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。