So-net無料ブログ作成
国内旅行 ブログトップ

伊勢に行ってきました [国内旅行]

スペイン旅行記を1回お休みして、松阪のお友達と伊勢の旅のお話。

DSC_0008.JPG

昨日はこんな気持ちのいい空のもと、伊勢神宮参拝。

思い返してみれば、今日から6月だというのに、今年これが初詣。

DSC_0010.JPGDSC_0012.JPG

昨年11月に掛け替えられたばかりの宇治橋を木(ヒノキ?)の香りを感じながらわたり、手を清めます。

DSC_0019-1.JPG

「写真は階段の下から」ならOKとのことでパチリ。

今話題のパワースポットでもあるので、写メも撮って、早速携帯の待ち受けに。

帰宅後、びっくりしたことに、体験教室に来てみたい方からお電話が。。。早速効果あり???

どちらにしても・・・ありがたいです。

参拝した後、なんだかね、すっきり、清々しい気持ちにさえなったのよ。

それだけでもやっぱりありがたいですね。

さて、参拝後はやはり食い気。(笑)

DSC_0033.JPGDSC_0023.JPG

何度目かの訪問だけど、お腹のすき具合とタイミングが合わず行けなかったお店「すし久」さんにやっと行けました。

お目当ては「てこねずし」!!!

それがねー、めっちゃくちゃおいしいの!!!

うん、また食べに行こう!・・・参拝よりこっちがメインになっちゃったりして。(笑)

DSC_0031.JPG暑かった今日、片隅のこんなところにも癒されて。

軒先のこんなかわいい子たちにも癒されて。DSC_0029.JPG

最後の〆は

DSC_0041.JPGDSC_0039.JPG

赤福氷!中には赤福1個と白玉2個入り。       赤福のかわいいピンクのバンがちょうど止まって。

すっきり、まったり、おだやか~な時間が過ごせました。

帰りは、松阪の友達とわかれ、松阪インターそばのBell Farmへよってみると、ちょうどお花が見ごろ。

DSC_0055.JPGDSC_0060.JPG

DSC_0068.JPGDSC_0073.JPG

DSC_0050.JPGDSC_0059.JPGDSC_0066.JPG

DSC_0081.JPG

空もきれいで、カラフルな色とりどりのお花にもたくさんのパワーをもらっちゃいました。

が・・・

ここから家までが遠かった・・・。

通常なら1時間半もあれば帰ってこれるけど、

東名阪はリフレッシュ工事中・・・知ってはいたけど、

「安全走行のため」って全面一車線規制。

1時間200mしか進めないってあり???絶対歩いた方が早いって。

なので、やっとの思いでついた最初のインター「鈴鹿」で下りて下道で、お家まで松阪から5時間!!!

変わり映えのしない景色をいつ動くかもわからない高速を、しかも料金を支払ってまで走るより、

初めての道を探検気分で帰ってきたのは正解だったみたい。

ま、せめてもの慰めですけど。(笑)

晩御飯はマックでドライズスル―になっちゃったけど、

こういうとき、「ホントに便利ねドライブスルー」と改めて感じちゃいました。

しっかし、1人で5時間、疲れたー@@

 


美ヶ原温泉へ行く [国内旅行]

W杯に夢中でブログも放置状態でした・・・W杯はもう少し続きますが、ブログ再開。

まずは6月末、長野県松本市、美ヶ原温泉1泊旅行記を。

塩尻で友人の用事を済ませ、一路、松本へ。

泊まった宿は鄙の宿金宇館

こちらの「辻堂」というお部屋に一目惚れ。

DSC_0014.JPG

窓からの緑の感じがステキなんです。お部屋におかれた松本民芸家具もステキです。

DSC_0004.JPG板の間の方は桜の床の間。

DSC_0012.JPGこちら和室の方は竹の床の間。

昭和7年に建築されたものを昨年リニューアルされたとのこと。

DSC_0015.JPG丁子染めのアメニティがまたやさしく。

長野1.jpg

館内も昭和初期で、ノスタルジック。

古いながらも清潔感はいっぱいで、あちらこちらに趣の違うお花が生けられ、

廊下のきしむ音さえもやさしく響く。

この日は貸切だったみたいで、談話室もお風呂も貸切で気兼ねなく、ゆっくり過ごせました。

夕食はこちら。

DSC_0020-2.JPGDSC_0032.JPG

長野-1.jpg

どれもうす味なんだけど、しっかり味のついてる絶妙な味付け。

地の物も使って、手が込んでるなーってお料理いっぱい。

どれもとってもおいしくいただきました。

DSC_0037.JPG

朝食。ご飯2杯も食べちゃいました。旅館の朝食はやっぱりいいですね。

DSC_0044.JPG

帰りはチラッと国宝、松本城へ。中に入る元気はなし。(苦笑)

DSC_0054.JPGDSC_0058.JPG

なわて通り商店街もブラブラ。こちらで地元産のブルーベリーと長ネギをお買い上げ。

P1000454.JPG高速のサービスエリアで

名物、ソースかつ丼。SAなので期待していなかったけど、肉厚のカツに甘めのソースでおいしかった!!

 

運よく2日とも梅雨の晴れ間。

でも、やっぱりW杯観戦の疲れがたまって(笑)以上で終了。

 

次からまたスペイン旅行記再開します。

 

 


タグ:旅行 温泉

広島じゃけ~ [国内旅行]

スペイン旅行記も途中ですが、7月末、1泊で広島に行ってきました。

今年は国内旅行が続いております。

朝7時半くらいの新幹線に乗り込み、10時過ぎに広島に到着。

ホテルは移動・行動を考えて、駅直結の「ホテルグランヴィア広島」。

とりあえず、荷物だけ預けて、お出かけ。

ローカル感漂う駅が「旅」を感じながら、まずは岩国(山口)へ。

バスを乗り継いで、お目当ては

IMG_0933-1.JPG

錦帯橋。2001年から3年をかけて平成の架け替え工事が終了。昔ながらの組み木の技法で架け替えられたそうな。

観光を前に、まずはランチ。

IMG_0926-1.JPG橋のたもとにある平清にて。

郷土料理である岩国ずしと名物の蓮根料理。

てんぷらは、蓮根のはさみ上げ。

卵(たぶん炒り卵)を挟んであったようで、初めての組み合わせに、おどろきと感動。これは真似してみたい。

この地方の特徴なのか、どれも薄味。

いつも薄味だという友人にはちょうどよかったみたいだけど、私にはちょっと味付けが薄かった。

ちなみに、薄味・普通・濃い味、3段階だと私は普通だと思うんだけど。

IMG_0931-1.JPGこのお店、窓が大きくとってあり、

まるで絵画のように錦帯橋が収まってました。

お腹が満たされたところで、錦帯橋を渡る。

正直な感想は、思ったほどでもない。と言うところ。

その理由は、もっと大きいと思っていたから。

IMG_0937-1.JPG川の水は澄んでとってもきれい。

TVの日本珍百景・・・って番組でも紹介された100種類のソフトクリーム屋さんをはじめに、

かき氷屋さんもいくつか。

やっぱりとっても暑かったので、惹かれつつ、なんとなくやめた。

IMG_0942-1.JPG橋を渡ってしばらく行くと

ロープウェイに乗って森林をしばし歩き、岩国城。

IMG_0943-1.JPG

城下町を見渡す。錦帯橋もちゃんと見えるよ。

と、岩国観光はこのくらい。

バスと電車を乗り継いで、この旅の主役、宮島へGO!

実は小学校の修学旅行以来の宮島。20数年ぶりである。

IMG_0955-1.JPGIMG_0957-1.JPG

その20数年前と変わらない(気がした)フェリー乗り場。  そうそうこんなだった、とトオイ記憶がよみがえる。

IMG_0962-1.JPGIMG_0963-1.JPG 

宮島と言えば、鹿。暑さにバテ気味?                     かわいい?ビミョウ?な鹿ソフトに心奪われ、

世界最大のしゃもじを拝見。IMG_0964-1.JPG

IMG_0968-1.JPG今まで我慢してよかった!

IMG_0971-1.JPGIMG_0969-1.JPG

自家製シロップを使った、しかもふわふわのかき氷発見。 かきむすびもかなり心惹かれる!!お腹いっぱいで食べれなかったけど。

やめられない、とまらないかき氷。

124_07301.jpg

ここ数年、ずっと再訪したかった厳島神社へやっと来れました。

修学旅行での記憶はかすか。覚えているのはこの朱赤と鳥居をバックに集合写真を撮ったことくらい・・・。

一歩中に入ると、耳に入る音が変わる。

無音じゃないのに「シーン」って表現が似合う。

空気が変わり、神聖な気持ちになって、自分自身すらその神聖な一部になったかのような空間に、安らぐ。

IMG_0989.JPG神社を出ると小川発見。

スペインからという旅行者をまねてみる。冷たい水がとっても気持ち良くて、クールダウン。

少し離れて陣取ったけれど、何気なしにお話を。

聞いてみるとこれからどんどん北上して、最後は東京でセミナーに参加して帰るそうな。

IMG_0999.JPGちょうど引き潮だったので鳥居まで。

それでもまだまだ濡れそうだったのではだしで歩く。

貝で足が痛いので、なるべく水辺かわかめ?の上を歩いて。

戻る時はわかめ?の上を歩いて戻り、おかげで翌日筋肉痛。(笑)旅のいい思い出です。

先ほどの小川で足を洗って、戻るころ、18時過ぎ。

参道の商店街はほとんどが閉店済み。

宮島の終わりは早いらしい。名物のあなご丼をいただきたかったけど、残念。

124_0730.jpg

1軒だけ開いていた居酒屋「まめだぬき」さんに入ってみた。

広島産の食材を使ったお料理が多い。あま~いトマト、あなごのしょうゆ焼きが最高においしかった。

地酒もたくさん置いてあって、お酒が飲めるともっと楽しめたかも。

お店の写真取り忘れたけど、近所だったら通いたい感じでしたよ。

IMG_1012.JPG

フェリー乗り場に向かう頃は、夕暮れ。

今度は冬に宮島に来たいなー。

IMG_1016.JPG一旦ホテルに戻り、あなごめしを目指して歩いてみるものの、

見つけたのは駅弁のみ。やっぱり終わるの早いらしい。。。

これを半分ずついただいて、やっとやっと満たされたのでした。

 


タグ:広島 国内

広島じゃけ~② [国内旅行]

2日目の朝。

IMG_1017.JPGホテルのバイキング。

こういう朝食は久しぶり。うれしくなっていろいろ取り過ぎ、食べ過ぎ。(笑)

お味もそこそこ。大満足の朝食。

最初に向かったのは 広島平和記念資料館

ここは過去、大阪にいた小学校の、京都に戻った中学校の修学旅行で2度訪れたことがある。

今思えば、子供のころに2度も原爆について知る機会を得たことは、大きかったかも知れない。

それぞれの機会に、学んだことを自分の中で思い出しながら、

大人になった今、改めて原爆の悲惨さ、むごさを知る。

IMG_1018.JPGIMG_1019.JPG

投下前                              投下後

この模型を見ただけでも、安にいろいろと想像できてしまう。

でも、実際はそれ以上・・・。

65年たった今でも、まだ続いている。

私の陳腐な言葉じゃ失礼にあたりそうなので、詳しいことは差し控えることにします。

ただ一つ、外国人旅行者が目立ち、関心が高いことにおどろきと喜び。

世界中で、もう二度と原爆が落とされないことを願うばかりです。

IMG_1024.JPG平和祈念式典の準備中。

IMG_1025.JPG慰霊碑に祈りを捧げました。

IMG_1027.JPG今も続く千羽鶴への願い。

IMG_1029.JPG

原爆ドーム。

ここから移動して、ランチ。

広島と言えば、牡蠣。

125_0731.jpg

今は時期じゃないけれど、健牡蠣という牡蠣を使った牡蠣亭というレストランでいただくことができました。

キッシュだけは追加オーダーだけど、その他は牡蠣ランチ。

プリップリのおいしい牡蠣を使ったお料理はどれもとってもおいしいの!

どれが一番って決められないくらい。

「近所にあったらいいのになー」って強く強く思うレストランでした。

京橋川の水辺のカフェで、季節によっては外のお席でいただくのもステキかと・・・。

IMG_1042.JPGIMG_1043.JPG

世界平和祈念聖堂。原爆投下9年後に完成したという、平和を祈るための教会。

IMG_1046.JPGステンドグラスもとってもステキな教会でした。

IMG_1049.JPG

こちらは縮景園。

都会の真ん中に、緑豊かな空間。

高層ビルがあったりするのがもったいないなーとも思いつつ、やっぱり緑に囲まれるのは気分がいい。

小川には沢ガニなんかもいてね、リラックスモード全開。

IMG_1047.JPGでも、暑くて暑くて涼をとる。

あっつい中いただくかき氷は最高です。2人で完食でした。

この後は、繁華街まで行ってぶらぶら。

とりたてて何か見つからず、1軒だけ地元の物を扱ってるお店でお買い物したりして。

しらすがめちゃめちゃおいしかったけど、暑いしお家までは遠いのであきらめる。(泣)

最後は

IMG_1065.JPGIMG_1064.JPG

広島風お好み焼き。

広島の人に言わせると単なる「お好み焼き」なんだよね?でも、私は関西人なので、「広島風」をつけちゃいます。(笑)

今回の旅、新幹線+ホテルのパック利用にしたら広島駅前のお好み焼き広場でのお好み焼き券が付いてきてね、

その中10数件のどこがいいのかさっぱりわからなかったけど、なんとなく選んだのは「こっちじゃん」と言うお店。

そばとうどんを1つずつチョイスしてみました。

そばのは何度か食べたことあったけど、初めてのうどんの方、すっかり気に入っちゃいました。

ここのお店ではオタフクソースとマヨネーズのほかに、ワサビが出てくる。

ワサビがこのお店流。

初めての組み合わせだったけど、はまっちゃって、がっつりワサビをついていただいちゃいました。

今後も癖になりそうです。

最後は駅周辺でお買い物。

IMG_1067.JPGIMG_1068.JPG

広島っぽいもの、あれもこれも気になっちゃって、いろいろ買っちゃいました。

写真は1個ずつだけど、お土産用にもたくさんね。

中でもオタフクのお好み焼きマヨネーズはかなりのお気に入り。

 

そんなこんなで、充実した2日間でした。

次からスペイン旅行記に戻ります。

最近スローペースですが…。(笑)


タグ:食事 広島 国内

熊本で馬肉三昧♪ [国内旅行]

9月末、熊本に行ってきました。

決めたのは小牧空港発着便が9月末でなくなっちゃうかも・・・というニュースを頻繁に聞いていたころ。

でも、結局、なくならずに済んだみたい(笑)

熊本空港から市内へは空港バス。

熊本観光大使?か何かでスザンヌがバスのアナウンスや観光名所案内なんかを聞きながら。

1泊目は日航ホテル熊本。

DSC_0011.JPGお部屋から熊本城。

100ND40X2.jpg

空室があるので1000円プラスで少し広い、最上階の角部屋に変更可能とのことで、こちらのお部屋。

1000円だったらおまけしてくれてもいいのに…と思いつつ、まぁ1000円だしと。(笑)

夕方到着で、街をぷらぷら。商店街がまだまだ成り立ってるみたい。

でも、目新しいお店は見つけられず。

晩御飯は、熊本と言えば馬肉!と、地元では有名らしい、「菅乃屋」さんでいただいてみました。

DSC_0019.JPGDSC_0021.JPG

馬刺しの盛り合わせ                     たてがみ(?)のから揚げ

DSC_0023.JPGDSC_0025.JPG

馬肉のだご汁                          ステーキ(一押し!!)

DSC_0024.JPGお寿司の盛り合わせ

今まで、馬刺しをいただいたことはありますが、こんなにいろいろなメニューを目にするのは初めてで、

いろいろ迷いつつ・・・・なんだか偏ったメニューになっちゃった???

生肉のオンパレード。。。ステーキが一番おいしかった。(笑)

それでも、やっぱりそんなに重たくないし、あっさり系。

ダジャレっぽいけど、「馬、うま~い」を連発してました。

美容にもいいみたいだしね。身近に食べたいお肉だね。近所じゃ手に入らないけど。

馬肉の焼き肉やすき焼きなどもあって、そっちもかなり惹かれたけれど、またいつか。

DSC_0028.JPG

お部屋からの夜景を満喫して就寝。

DSC_0030.JPGベッドで身を起こすとちょうど熊本城が

窓にうまく収まってて、ちょっと幸せ気分♪

DSC_0029.JPG

朝はモリモリ、ガッツリバイキング。

DSC_0033.JPGDSC_0039.JPG

あいにくの雨の中、熊本城観光。傘指して、石の階段を上がっていくのが大変でした。。。

DSC_0041.JPGお抹茶を一服いただいて休憩して、いざお城。

DSC_0040.JPG

最近はもっぱら体力的に下から見るだけってことも多くなっていたけど、今回はしっかり登ってみました。

DSC_0045.JPG

写真中央が泊まってたホテルを逆パチリ。

DSC_0051.JPGランチは熊本ラーメン。

次から次へとお客さんの入る人気店だったみたいだけど、

う~む・・・スープと麺の相性が微妙な気がしたよ。

さて、ここからは阿蘇へ向かいます。


タグ:食事 熊本

阿蘇~♪ [国内旅行]

お昼ごはんの後は、熊本駅前から、レンタカーを借りて阿蘇へGO!

DSC_0073.JPGキューブ。

残念ながら、雨の中の走行。

道の駅で休憩&下見をしながら、2泊目の宿へ。

100ND40X3.jpg

今回は、阿蘇の南側にある別邸蘇庵の数寄屋作りのお部屋をチョイス。

十分すぎる広さと、ボタンひとつ押せば入りたい時にお風呂に温泉が注がれる。

脱衣所も広くて、お部屋のどこをとってもゆった~りぜいたくな空間。

100ND40X4.jpg

夕食は熊本産食材満載の贅沢ご飯。目新しいものはなかったけど、大好きな土瓶蒸しで幸せ気分。

DSC_0078.JPG

朝の別邸蘇庵は晴れ。青と緑が清々しく、気持ちいい。

DSC_0082-1.JPG

朝食もがっつりいただいちゃいました。

DSC_0084.JPG

宿を出発。車でただ通り過ぎるのはもったいない!と車を下りてパチリ。

DSC_0087.JPG

そばの花も満開の時期のようで、そば食べたいねー!と。

DSC_0089.JPG別邸蘇庵の最寄り駅は日本一長い駅名。

「南阿蘇水の生まれる里白水高原」駅!ながっ!

残念ながら電車は行ったばっかりのようで姿見られず。(ちなみに、時計は止まってたよ。)

DSC_0095.JPGDSC_0097.JPG

山道をぐんぐん上がって阿蘇山ロープウェイまでやってきた。

一旦チケットを買ってみたものの、この日は残念ながら有毒ガスが発生中とのことで、断念。残念。。。

DSC_0100.JPG阿蘇山の北側に抜ける途中。こんなかわいい山発見。

DSC_0102.JPGDSC_0101.JPG

阿蘇駅前の道の駅。ぶどうともち粉をお土産に。   手作りらしいスィーツでちょっと休憩。とっても美味!!

P1000510.jpg

大観峰からの眺めは写真で見る何倍も何倍も素敵な景色。広大で壮大。

ここからは、空港へ向かって、青と緑の世界をずっとドライブ。

どこを走っても心地よかったなー。

ちらっと道の駅で、お買い物。DSC_0121.JPG

馬刺しも忘れずに~♪お家でもおいしくいただきました。

DSC_0119-1.JPG最後の〆は「食べたいねー」が叶っておそばです。

そばの花も見たし、そばがとれるところのおそばは最高においしかったです。

うめのや」さんというお店で。地元で有名???サッカー選手か誰かのサインがいっぱい飾ってありました。

こんなところで2泊3日の熊本の旅は終了です。


タグ:食事 旅行 国内
国内旅行 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。