So-net無料ブログ作成

マウスと海猿 [映画]

昨日、今日休みでゆっくり過ごした。
一昨日の夜から、旅行の記録をブログにアップし続け、
ちょっと外に出たくて、最近ずっと調子の悪かったマウスを買いに行ってきた。
お店を3件まわってやっとなんとか気に入るものを見つけた。
ちょっと小さめでSサイズらしいものを購入。
帰ってきて、早速つけたけど、パッド使ってると動き早すぎ・・・
なぜに?
今までのもひょっとして、パッドのせい?
よくわからないので、パッドなしで使うことにしました。
お気に入りのパッドだったのに、もう使えないんだね・・・。

マウスを買ってから、スタバでお茶して、「海猿」を観てきたよ。
ネタバレしないほうがいいと思うので、内容は書かないけど、
バックドラフトとか、アルマゲドンとか、思い出しながら観てました。
撮り方が、似てるような・・・。
でもね、とにかく、伊藤英明かっこよすぎィ~!!
前々から彼はかっこいい!と思ってたけど、
あれはいかに彼をかっこよく撮るか、でできてる気がする。
昔、トムクルーズのMI-2とかで、トムクルーズかっこよすぎ!と思ったのと似てる感じ。
映画自体は、満足。
あっという間に終わっちゃった。
泣いてる人、結構いたなぁ・・・。

でも、今日は、映画館カップルデーで・・・トホホ
忘れてたのよね。もう1つの方の映画館行けばよかった・・・
映画館近いので気にせず1人で、気軽に行くんだけど、
さすがにカップルに埋もれると、ちと淋しい 笑










nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

MI:Ⅲと2つの映画。 [映画]

夕方、たまたまWOWOWにチャンネル変えたら、
ニコラスケイジの「ナショナルトレジャー」が始まるところで、
他に観たいのなかったので、見始めたら、おもしろくて見入っちゃった。

というもの、あと1ヶ月後に迫った旅先のNYやフィラデルフィアなんかが出てきたから。
NYに着いてすぐ参加するBUSツアーで行くところ何箇所か出てきてて、
例えば、NYの「イントレピッド博物館」、
「あんまり興味ないけど、連れてかれるのね~」と
思っていたけど、結構重要なシーンで出てきたので、どんなところかわかって、
逆に行くのが楽しみになった♪
行くまでにこの映画、もう1回観たいわぁ。

ここ数ヶ月、心はすでにNYに行っちゃってるので、「たまたま」情報が入ることが多い気がする。

そして夜、MI:Ⅲを観に行ったんだけど、ある予告を観て、泣きそうになった。
予告で気持ちが入ることなんて、ハリーポッターの予告を観て、
うれしくなるくらいしかなかったけどね。

その映画は「ユナイテッド93」8/12公開

あの、9.11の映画。
絶対に観ようと思った。
観なきゃいけないと思った。
2機がWTCに激突し、1機がペンタゴンに激突。
そしてあともう1機。ユナイテッド航空93便。ニューアークを飛び立ち、
ペンシルバニア州シャンクスヴィルに墜落。

「ユナイテッド航空93便の乗客たちは、尊い命を勝ちとるため
愛する家族に最後のメッセージを残し行動を開始した・・・。」
(予告チラシから)

NY滞在中、9.11を現地で過ごすことになるので、
何にもできないけど、せめて、お花くらい手向けられたら、と思っている。




さて、MI:Ⅲ。
トムはまたまたやってくれました!って感じ。
終わってみれば、こういう映画って、味方が敵。的な本筋は変わらないな~と思ったけど(笑)
トムが「人間としての、心の葛藤を見て欲しい」みたいな事をいっていたけど、
なるほど、なるほど。
アクションシーンも、お金のかけ方もとってもすばらしい。
特に音楽をうまく使ってるな~と思った。
いきなり上海に行ってしまったのは、なぜだったのか疑問だけど。
もう1回観たりすればわかるのかな~?
どんどんすごい度が増してるけど、MI:Ⅳがあるなら期待しちゃうな~。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

スーパーマンリターンズ [映画]

「スーパーマンリターンズ」観てきました。

スーパーマンシリーズ初めてでした。

でも実は、ヒーローものは結構好き。

中でもスパイダーマンが好きだけど、スーパーマンもなかなかいいじゃない

品行方正すぎるけど、心の強さまで持ち合わせてる感じ。

この映画、「ことば」じゃなくて気持が伝わってくる部分が多くて、

そんなところに心奪われて、泣きそうになったりして。

言葉がない分、想像が膨らんで、グッと来る。

 

X-MENの1と2の監督が3の製作を蹴ってまで手がけたらしいけど、

熱の入り具合も伝わってくる感じでした。

 

過去のスーパーマンも見てみるかな~。 

 

 

何気なく時間がよくて観た映画でしたが、図らずも多くのシーンはNY

マンハッタンのシーンは背景の方を食い入るように見てしまいました

 

 


nice!(3)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ワールドトレードセンター [映画]

映画「ワールドトレードセンター」を観てきました。

題名から、テロの悲惨な状況を描いた映画なのかと思って観に行きました。

もちろん、悲惨な、許せない状況下での出来事ですが、人の命の大切さだったり、

使命感に燃えていたり、神に、家族に、人にささげる勇気ある行動だったり、

生き抜く力、信じる力が描かれていました。

もちろん、2700人を超える犠牲者がおられ、その遺族の方々や友人など

今でも癒えることのない悲しみに包まれていることも忘れてはいけないと思いますが、

人の持つ、やさしさ、強さ、勇気、テロに負けない気持ちなんかが伝わる映画だったと思います。

主人公になったウィル ヒメノ氏によると、95%本当だそう。

絶対に忘れちゃいけないし、あの時、あの場所で何があったのかを知る一番いい方法だと

思うので、たくさんの人に観てもらいたいと思います。

 


nice!(5)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

スパイダーマン3 [映画]

大好きなシリーズの3作目、GWが終わるのを待って、やっと今日観に行ってきた。

CMで観ていただけで、何の情報も得ないまま行ったけど、

想像していた以上に楽しめた

ストーリーは書かないでおくけれど・・・

ウルウルしちゃうとこともたくさんあって、ドキドキしたり、ハラハラしたり。

気付くと思わず体に力が入ってしまてたことも何度もあった。

恋人のよくありがちな気持ちの行き違いとか、友情だったり、愛情だったり、

社会の中で生きていくって・・・ってことだったり、

日常にゴロゴロしていそうな人の心理がよく描かれていて、自分の中で共感したり、気付いたり、

否定したりしながら見ていた。この映画のこんなところが好きなのかもしれない。

ただ、やっぱり時間に制約があるせいか、いきなり何?と思うところや、その後どうなった?

と思うところもあったけど、それはご愛嬌かしら・・・

スパイダーマンのフォルムも好きだけど、3はあんまりポージングとか少なかったなーと思う。

 

スパイダーマン4はあるのかなー?また観たいなー。

 

 


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。