So-net無料ブログ作成
上海’07.10.28-11.1 ブログトップ
前の10件 | -

トホホな旅の始まり [上海’07.10.28-11.1]

今朝、6時少し前に家をでて、セントレア9時発の飛行機にて上海へ。

モロッコ友達のあやちゃんが今、お仕事で滞在中でご招待を受けました。

いやいや、そんなことはまた帰国後ゆっくりお話を・・・

もう、今年の旅のアクシデント恒例となってしまいました・・・

 

モロッコで到着直後、カメラをひったくられ・・・

イタリア・ニースでは最初につかったフルに撮影済みのSDカードごと行方不明・・・

さて、今回こそは!!!!!

と思って、あやちゃんの家までは無事に到着しました。

ホォーーーーッと一息ついていたら、

 

 

 

がちゃん。。。

 

 

 

 

 

カメラの入ったバッグがやく90cmの高さから落ちた瞬間の音

また、運悪く打ち所が悪かったらしく、レンズの本体との接合部分が割れた・・・・

撮れなくはない。

決してそんなことはない。

それがせめてもの救い。

しか~~~~~~し!

たまに「レンズ未装着」の表示が!

そりゃそうだ。浮いてるんだもん。

カチッ

って閉まらないんだもん。

こんな危険な状態で持ち歩くわけには行かず、望遠レンズを標準装備にしてでかけました。

はぁ。。。

望遠だけじゃムリっす。

到着したばかりだというのに。

でも、仕方ない。

どーーーーしようもない。

2度あったことが3度あった。

さすがに今回でおしまいだよね???

 

レンズは帰ったら、修理に出してみることにして。

 

 

携帯からはアップできないので、この続きはまた帰国後にでも。。。

 

もう、こうなったら笑うしかない!!!!アハハハハハハ (苦)

 

 

 


nice!(3)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

きこく~! [上海’07.10.28-11.1]

帰国しましたー。

行きは約3時間と知っていたし、まーそんなもんかぁ、と思っていたけど、

帰りはたったの1時間45分でびっくり。(って2度目なんだけどね)

まるで国内旅行だね。

あやちゃん家で2泊、中心地のホテルで2泊。

1度で2度おいしい!ような旅でした。

続きを読む


nice!(12)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

上海へGO! [上海’07.10.28-11.1]

今回の上海行き。

実は、モロッコに行く前から決まってたらしく、あやちゃんが

「遊びにきていいっすよ~」と言ってくれていたけれど、私も、

イタリア・ニースの旅も決まっていたし、「行けたら行くねー」と言っていた。

その旅から帰ってきて、さーどうするか。って行きたいに決まってるしー!

でも、イタリアでは予想以上にいろいろ使いすぎてしまったし、

上海のチケットが思ったより高かったので、チケットを買ってまで行くのは無理、と判断。

しかーし!

続きを読む


nice!(14)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

上海郊外のウーチンへ [上海’07.10.28-11.1]

上海空港から、あやちゃん家のあるウーチンという地区へ。

ここは上海市内の閔行区だけど、日本で入手したガイドブックには地図が切れちゃっているところで、

行って帰ってきた今も実は、地図未確認でいまだわからず。笑

続きを読む


nice!(14)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

一歩出ると、中国満載 [上海’07.10.28-11.1]

壊れた標準レンズはあやちゃん家に置いといて、望遠レンズと共にお出かけ。

この日は日曜日だし、あやちゃんも一緒に。

あやちゃん家のあるマンションの敷地内は

工事しているところも多く、レンガの山があったり・・・

続きを読む


nice!(13)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

念願かなった小籠包 [上海’07.10.28-11.1]

バスに揺られること約1時間。

1つ用事を済ませるために寄った「上海体育館前」にて下車。

続きを読む


nice!(12)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

朱家角へGO! [上海’07.10.28-11.1]

イタリア・ニースを終えて、「上海」再開。「念願かなった小籠包」の続きからです。


'07.10.29

この日は前日に上海体育館にある上海旅游集散中心で買っておいたチケットで、朱家角へ

上海aya's camera 003.jpg

オプショナルツアーにしては80元(約1200円)って、安すぎない?

と思っていたけれど、往復のバス代と入村料などがセットになったチケットだった。

言葉もわからないし、写真もいっぱい撮りたいし、こっちの方が自分のペースで回れるので

かえってよかったー、ってところ。

出発時間は7:30から10:30の30分おき。帰りは最終が16:00。

予約も何もないので、バスがいっぱいになったらどうするの?と、ちょっと不安もあったけど

乗り込んでみると、ちょうど満席。すごいミラクルだと思ったのは私だけ?

1207590やっぱり驚く、人の数。そして、バスの数。

上海にもあったIKEA。名古屋にもできて欲しい。1207591

景色を楽しむはずが、うっかり、すっかり眠ってしまった。

揺れる感じがかなり心地いいバス。

広い駐車場に到着して、駐車場の出口から雰囲気いっぱい。1235448

1235449駐車場を出ると、飲食店が並んでいた。

小腹が空いていたけど、なんとなく気が乗らず、街並みの方へと向かうことにした。

12354511235450

街の中に入っていくと、こんな屋根やらイスやらにも感動。

1235452お掃除もちゃんとして、道端も「きれい」を保ってたし。

12363881235453

食欲そそられる、しょうゆ色。

と思いつつ、すすんでいくと、人だかりのお店発見。

上海aya's camera 006.jpgチマキのお店。何でもTVに出たことがあるみたいで、

しっかりその時の看板が出てました。中国人もこういうのに弱いんだ。笑

おばあさんがチマキ名人みたいで、店先で1つずつ巻き巻きしてて、みんなコンデジでパチリ。

負けずと私もパチリしようと思ったら、おばあさんに怒られたみたい。

言葉がわからなくても、雰囲気でわかるものだ。

デジイチはでかすぎて目だったみたい。

隣にいた中国人のおじさんが笑顔いっぱいで、たぶん、「撮れ、撮れ~」って言ってきたけど、

おばあさん、そのおじさんにも怒り出して、あわやおばあさんとおじさんのけんかが始まりそうだった。笑

1236389悔しいけど、遠くからパチリ。

ちょうど顔は映ってません!

12363901236391

12363921236393

情緒ある水郷の街。う~ん、なかなかいい感じ[るんるん]

水のある風景って癒される。

12424461242449

12392481242452

城隍庙ってところ。ここで、お布施をぼったくられ・・・。

思い出したくないので、深くは触れませんが[もうやだ~(悲しい顔)] 

1242455住民の平均年齢はたぶんかなり高い。

それがまた、街とマッチして、いい感じなのだ。

おばあちゃん達のシワの入り方がすばらしい。井戸端会議がなんとも絵になってるしね。

12424561242458どこを切り取っても絵になる街並み。

ひんやりしていて、静かなのもまた良くて。

でも、ちょっと温まろうと、かわいいお茶屋さんへ。上海aya's camera 012.jpg

2階に案内されて、窓からの景色にまた癒される。

1251662 1251656

DSC_0200.JPG

ジャスミンティーでホッと一息。

上海aya's camera 011.jpg1階の席もなかなかのものでしょ。

上海aya's camera 013.jpg上海aya's camera 014.jpg

お店の隣は橋への階段。今いたカフェ、BUM CAFE って言うんだぁ。

1251665

この橋からの眺めはサイコー[黒ハート]

1251666橋の向こう側。

1507518かわらを新しくしているところなんか見れちゃって、

なんだかちょっとラッキーな気分になって。

上海aya's camera 017.jpg

ちょっとお買い物もしたり。

上海aya's camera 020.jpg

また人だかりがあって、こちらもTVに出たらしいチマキ屋さん。こうなったら食べ比べ~。

上海aya's camera 021.jpgうん。こっちの方が、好き。

最初のよりちょっと水分が多めなのがしっとりして良かった。

でも、歩いてるとTVに出たってお店いっぱいあって驚いた。笑

今度はこんな、一見どこまでも続きそうな階段のある橋。1507519

朱家角で一番大きな橋だったみたい。

1507520

静かに流れる川面がやっぱり落ち着くよね。

1507546 1507545

橋のすぐしたにはレストラン街と出番を待ちわびる小船。

1507547そろった屋根もステキ。

1507549

情緒あるでしょ?

奥の方にすすんでいくと、やなぎのある景色。

1507702

このあたりはお土産物屋さんではなく、小さな商店が時々あるだけで、日常を垣間みれる。

150770315077041507705

生活のにおいがいっぱい。

150921915092201509217

あっちこっちでおばあちゃん達が井戸端会議。

でも、だれもね、観光客が通り過ぎても気にもとめないみたい。

視線も全く変えないし、何にも見えてなーい、って感じ。慣れてるんだろうけど。

1509238

朱家角一番のお気に入り。

奥の方では数少ない観光客。街並みと欧米人のコントラストが気に入ってます。

小さな村の中を4時間くらいぐるぐる歩きまわって、存分に満喫した朱家角。

上海aya's camera 029.jpg

↑歩き回ったところ

上海からバスで1時間ちょっとで来られるここはとってもお気に入りになりました。

この一角から出てみたら、やっぱりマンションがいっぱい立ち並び、老若男女がいっぱい。

ちゃんと整備されて守られているのが、ステキだなーと思いました。

他にも水郷の街があるみたいだから機会があったら行ってみたい。

帰りのバスは、時間がぐちゃぐちゃみたいで、不安になりながらかなり待たされたけど、

DSC_0350.JPGDSC_0351.JPG

無事に乗って、無事上海到着!

 


タグ:
nice!(9)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

上海の夜 [上海’07.10.28-11.1]

バスで観光を終えたら、バスターミナルにて友人の友人とご対面!

上海在住の日本の方。

バスターミナルで、あの人かも、あっちの人かな?と思いながらもやっぱりわからず、

電話をかけて確認し、無事合流。一度は前を歩いていった方だった。笑

この日はとりあえず、顔合わせだけ、ってことだったけど、お時間ができたらしくて

上海を案内してもらえることになった。

地下鉄を乗りついで、東台路古玩街に連れてってもらった。

1513212

1518278骨董品っぽいものがいーっぱい。

朱家角で見つけてきたレトロっぽい時計もあっちの店でもこっちの店でも売っていた。

1518279このあたり、ビルに囲まれた低層地帯。

上海は新旧のコントラストがいたるところに見られるのが面白い。

でも、こういう地区もそんなに遠くない将来、なくなっていくのかも知れないね。

上海aya's camera 036.jpg上海aya's camera 037.jpg上海aya's camera 038.jpg晩御飯。

どこだったか、なんとなく入ったお店。チャーハンはどこで食べても味が薄いなーと感じる。

鶏とカシューナッツ炒めはみそベースでおいしかった。

お腹を満たした後は、夜の上海おのぼりさんツアー。笑

DSC_0373.JPGDSC_0384.JPG

黄浦江を遊覧船ではなく、庶民の足である船で渡る。

バイクや自転車と共に乗り込んでくる地元民と共に。

あっという間に向こう側についてしまうけど、これがなかなか景色を楽しませてくれる。

1518280到着寸前、TV塔がきれいに見えてきた。

目指すはこのTV塔。

前回の上海滞在では遠くから1、2cmくらいの大きさで見えただけだったところ。

私のイメージでは「上海=TV塔」なので、ぜひ間近で見てみたかったのだ。

船着場からバスでほんの数分。

上海aya's camera 044.jpg

見るだけで満足で、上まで登るつもりはなかったけど、下まで行ったら登りたくなっちゃった。

チケットの種類がいっぱいでびっくり。

Bチケットを買って、展望台まで。

1518281 1518282

思っていたより、TVや写真で見ていたより、きれい★

1518283外灘地区。

高層地帯とそれに埋もれるように低層地帯が。光の輝き具合がその違いを指していた。

1518284

豫園が街に浮かぶ。縁取りも遠くから見れば、その価値が良くわかる。

TV塔、登ってよかった。東西南北、それぞれ違った顔が見れて見応えあったよ。

在住の方も、一度も登ったことがなかったらしく、楽しめたみたいで良かったし。

実際、住んでいるところを上から見ると、わかっている分、より楽しめるんだろうなー。

 

地下鉄で在住の方と別れ、地下鉄とタクシーを乗り継いで、あやちゃんの待つお家へ。

あやちゃん家最後の夜だったので、あやちゃんオススメの「絶対にうまいもの」を

食べる最後のチャンス。

モロッコつながりの、私より10日くらい先にあやちゃん家に行っていたゆみちゃんも

かなりのオススメ度で、何度も食べに行ったこと、メールをくれていたし、

これを食べないわけにはいかないよね。 

さぁ、お夜食へGO[右斜め上]

それはあやちゃん家からすぐ近くだった。

上海aya's camera 053.jpg上海aya's camera 052.jpg

24時間やっていると言う、庶民の食堂って感じ。

上海aya's camera 046.jpg上海aya's camera 047.jpg

注文すると、まずは特大の生地から少し切り出して、コネコネして、棒にまきつけて、

上海aya's camera 049.jpg

おぉー。生で初めて見たー。麺を削ってる~!!

上海aya's camera 054.jpg

完成!刀削麺!!!

これ、めちゃうまー[ハートたち(複数ハート)][わーい(嬉しい顔)][ハートたち(複数ハート)]スープも麺も最高。

パクチーがいっぱいなのも、またうまし。これ、毎日でも食べられる。

スープはなんと表現したらいいのか・・・いい意味で複雑。でもさっぱり。

ラーメンはたまにしか食べないし、絶対にスープは残す派だけど、

スープがやめられない止まらない状態。

麺は柔らかく、モチモチ。

あやちゃんいわく、ここの水餃子もオススメらしいけど、残念ながら売り切れだった[バッド(下向き矢印)]

滞在中、1回しか食べられなかったのも残念だった。

また食べたいよ。

こうして、「見る」「食べる」がとっても充実した日が終わったのでした。

 


タグ:旅行
nice!(9)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

庶民の台所 [上海’07.10.28-11.1]

’07.10.30

この日は、がんばってちょっと早起き。(前日は起こしてもらったのに起きれず・・・)

あやちゃんオススメのもの第2弾をいただかなくては!

ってことで、市場へGO!

1518285通勤時間なので、人の多さもまたすごい。

朝の空気はちょっとは新鮮な気がした。

1518286 1518287

朝しかやってないとかで、買い物客がいっぱい。

15303091530311

お目当てはこちらー。カリッカリに焼かれておいしそー@@

上海aya's camera 075.jpgこちらお買い上げ。

こんなお店でね。上海aya's camera 076.jpg

あやちゃんのおうちに戻ってあやちゃんとおいしく頂きました。

あまりのおいしさに、この倍は食べれた感じ。

1537673やちゃんは、こちら「きゅうり味」のポテチも

うっまー[グッド(上向き矢印)]」を連発しててね。「絶対食べた方がいい」って無理無理1枚食べさせられた私は

まっずー[バッド(下向き矢印)]」を連発。

私はきゅうりが嫌いなのだ!

ほんとーーーーーーにまずかった。きゅうりに忠実な味がした。

存在自体が許せない!!笑

でも、あやちゃんは、かなりお気に入り度が高かった・・・。

そんなあと、あやちゃんはお仕事に出発。

私はもう一度市場に戻ってぶらぶらしてみました。

 

        

街を歩けば人・人・人なので、やっぱり食材も山のように積まれててね。

真剣なまなざしでお買い物してる人がいっぱい。 

まさに庶民の台所。

どんな料理になるのかそれがとっても気になりつつ、市場をあとにするのでした。

 


nice!(7)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

友人宅からホテルへ [上海’07.10.28-11.1]

あやちゃんがお昼に仕事を終えて帰ってくるのを待って、一緒にランチ。

もうあやちゃん家を離れて中心地のホテルへ移動するので、最後のご飯。

あやちゃん家から近くの

上海aya's camera 099.jpgこんなレストラン。

庶民的な地区のビルの中のレストランは以外にもシックでびっくり。

なんとかホテルのレストランが入っていたらしい。

1537675豆腐入りかにみそスープ

細長く切られたお豆腐はメジャーなようで、普通にスーパーなどでもよく見ました。

豆腐といってもかなり堅め。

かにみそが効いてておいしかった。

上海aya's camera 103.jpg主食はチャーハン。

チャーハンはどこで食べても味が薄め、そういうものなのかも。

1537677お野菜もね、食べましょう。

1537739魚の甘酢あんかけ。

これが、食べたかったの。

メニューになくて、あやちゃんが一生懸命説明してくれたおかげで食べられました。

満足満足なランチをあやちゃんと食べ終えて、あやちゃんとお別れ。

タクシーに荷物も詰め込んで、市内へ出発。

同じ上海でも2度旅するような不思議な感覚。

DSC_0480.JPG

近づいた頃、渋滞中。

思ったよりも時間がかかって、ホテルに到着。

DSC_0627.JPG

お世話になるのはKAI EN HOTEL

ネットで予約できる、南京路に徒歩圏内で一番安いホテル。1泊3000円ほどで、一応朝食付。

2人で泊まれば1500円だもんね。

そんな値段なので、期待していなかったけど、

DSC_0484.JPG

想像していたよりはかなり普通でちょっとホッとした。

窓からはDSC_0487.JPGこんな景色で、

窓下は、DSC_0489.JPGこんな感じ。

DSC_0492.JPG DSC_0493.JPG

薄暗いバスルームは一応ちゃんとタブもあったし、アメニティーも一応ね。

こちらで2泊、お世話になります。

ホテルの近くの橋からは、TV塔が見えました。

DSC_0496.jpg

橋の反対側は趣のある郵便局。

DSC_0498.jpg

橋の上の店開きがなんとも中国らしい?


nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | - 上海’07.10.28-11.1 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。